旅猫雑貨店さんと渋谷大古書市でこけし本。

| コメント(0)

本日の収穫。今日は猛暑の中、「和雑貨と古本 旅猫雑貨店」さんへ行ってきました。「はなめがね本舗 古本ヲトメの夏祭り」の「こけし本」特集と、今月末までの未来社さんのこけし本が目当てです。

お店には、こけしの本だけでなく、こけしやこけしグッズもたくさん並んでいましたが、とにかくこけしの関連本が欲しい私は、悩んでやっと2冊選ばせていただきました。こけしの古書は、なかなか手に入らないこともあり、お値段もそれなりですし、新刊本でもお値段がそれなりなので、欲しい本もたくさんあるのだけれど、なかなか一度には買えません…。

旅猫雑貨店 雑司が谷・路地裏縁側日記: ■「こけし本」特集棚できました
旅猫雑貨店 雑司が谷・路地裏縁側日記: ■福島の土湯こけしも仲間入りしました

古書では表紙が鳴子こけしだった「こけし 伝統と美」、新刊本では通販でどこかから買おうかと思っていた「こけしの旅」を。こけしもほんとは欲しかったけど、たくさん買ったばかりですからまた次の機会に…

お会計の後は、初めてカニの敬三さんにも会わせていただきました。とっても元気そうでした!また会いに行きますね!

旅猫雑貨店 雑司が谷・路地裏縁側日記: ■今日のカニ

その後、帰り道は新副都心で鬼子母神から渋谷へ向かい、東急東横店の「渋谷大古書市」に寄り道。あまりゆっくりもしていられないので、あわてて見て回り、リーズナブルなこけし関連本も2冊見つけることができて大満足でした。なんかありそうな気がしたんですよね。ヘヘヘ。

ということで、また古書店めぐりで狙う本のジャンルが増えてしまったなぁ。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2011年8月12日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アップルの株、一瞬世界で時価総額一番になる。」です。

次のブログ記事は「KOKESHI SMILE! IN TOHOKU」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。