iCloudへの移行完了。とりあえず…です。

| コメント(0)

iOS 5へのアップデートが無事終了し、iPhone 4でのアイコンの並べ直し(これが一番重要だったり…)も終わりましたので、MobileMeからiCloudへの移行をしました。初日の夜には混雑していて断念。翌日の朝も以前混雑中。その夜にやっと移行ができました。

iMacのコントロールパネルにでてきたiCloudの設定からiCloudのサイトにジャンプしてスタート。MobileMeに戻れないこと、ファミリーアカウント(…も契約していたのです)はこれ以上追加できないことを念を押された上で、言われるがまま進んで終了です。

母艦のiMacは「フォトストリーム」と「Macを探す」以外は全てチェック。サブのMacBook Airは「フォトストリーム」「どこでもMyMac」以外を全てチェック。iPhoneでは「ブックマーク」「フォトストリーム」を除外しました。フォトストリームはちょっと楽しそうではあるのですが、アップする写真は選べないようなので、少し戦略を練ってから設定することにしました。

その他の機能については、これまでMobileMeをずっと使っていたこともあり、母艦のMacと同期できる部分は今まで通りですので、特に感激はなく淡々と…といったところです。さしあたり、即必要なMailやカレンダー・アドレス帳の中身については、問題なく移行できました。

iCloudに移行後は、基本のApple IDがMobileMeのものになり、iPhone上のiTunes StoreのApple IDも、自動的にMobileMeのIDになっていました。iCloud移行後に、AppStoreでアプリをダウンロードしようと思ったら、パスワードを受け付けてくれなくなってあせりましたが、そもそものApple IDが違っていたから(MobileMeのもの)だということにやっと気づき、一旦ログアウトしてからiTunes Storeで使っていたIDでログインし直しました。

iCloud移行後のApple IDはどうなるのだろうと思いましたが、どうやら併用もできるようです。統合したほうがいいのかなと思っていたのですが、特に併用でも問題ないようなので、しばらくこのままで使ってみます。

現在カレンダーの共有機能が使えなくなったのですが、これが私のアカウントだけをiCloudにした(相手の問題)からなのか、iCloudにしたが故に共有できなくなったのか、どちらなのかわからなくなっています。これも今後の課題。

Mac上のiCalには、今まで通りGoogleカレンダー上のスケジュールも表示できるのですが、iPhone上では引き続き使えないのが残念です。別のアプリを使う、もしくはGoogleカレンダーのみを使うという手もありますが、iCalに慣れ親しんでしまいましたので、これもどうしますかねぇ。母艦のiCalにGoogleカレンダーの内容を登録すれば、同期してiPhoneのカレンダーに表示してくれたりするとうれしいのだけれど…。今後の進化に期待します。

そして…これまでiPhoneで使うToDoアプリを何にするかで常に悩んでおり、有料無料様々なものを試していたのですが、しばらくはアップル純正のチェックリストを使ってみることにしました。シンプルなもので、アラート機能もあって、iPhoneとMacの間でシンクロできれば十分かなと。このあたりもまたいずれ…

ということで今朝はひとまず。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2011年10月16日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「みなさんのiPhone 4Sの様子を拝見。」です。

次のブログ記事は「iPhone 4Sは予約せず、ジョブズ氏追悼号を買う。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。