渋谷パルコミュージアム「kokeshi pop」展。

| コメント(2)

kokeshi pop本日3月2日から、渋谷パルコのPARCO MUSEUMで始まった「kokeshipop」展にさっそく行ってきました。入場料無料です!

渋谷パルコで「ポップでカワイイ」こけし展-リサイクルこけしも販売 - シブヤ経済新聞

入り口では大きな光るこけし(いや、ちょうちんというのでしょうか)がお出迎えしてくれました。

kokeshi popそれぞれの系統別にこけしがポップに展示されています。それほど大規模な展示ではありません。こけしは西田記念館からの出品されているそうです。


kokeshipopこれは狙ってきたんだろうなというこけし女子や、買い物ついでに立ち寄ったと思われるフツーの女子が入ってきます。やはりスタッフをのぞくとほとんど女子のみ。私が1人で平均年齢をあげていたのではと思うぐらい若い方多し。


31821688撮影するのを忘れましたが、こけしに関係したレコードのジャケットが面白かったですねぇ。こういう展示はパルコならでは。「こけしぼっこ」というレコードでは、宇野重吉が語りという渋さでした。欲しい…。(まさにジャケ買い?)


kokeshi pop写真は違いますが、先日私も購入した「武井武雄のこけし」に関連して、武井武雄のこけしの絵や豆本(ガラスケース入り)の展示もありました。


R0015529そして最後は物販です。リサイクル(中古ですね)ではない新品のこけしはpopなパッケージに入って売られています。リサイクルこけしは、売り上げの一部がチャリティーになるということで、お値段も手ごろ!チャリティーだし…と自分を納得させる理由をつけ、私もついつい7寸ぐらいのこけしを2本も買ってしまいました。玄関先に新メンバー加入です。


R0015531他には、欲しかったカメイ美術館の「伝統こけし最新工人録」など。昨年末に発売され、写真もキレイで工人さんそれぞれの個性がよ縲怩ュわかります。買って良かった。「こけし時代」の最新巻3.5号も並んでいましたが、これは通販で予約注文していたので買わず。バックナンバーもあり。こけしグッズもイロイロありました。


ということでこけし入門としてとっつきやすい展示になっております。興味のあるかたは是非!

そして地下のLOGOSギャラリーではアンティーク博物画の展示販売もアリ。

アンティーク博物画・ボタニカル展 | LOGOS GALLERY | パルコアート.com

ここでも危うく買い物しそうになりましたが、グッと我慢して観るだけにしておきました。博物画もいいですね。洋書の昆虫図鑑とか古本屋さんで探そうかな…。

コメント(2)

いつも、楽しく拝見させて頂いております。
 石巻がご実家とのこと、自分も宮城に住んでいます。
 「こけし」で書きたくなったのですが、ご存じでしたら、申し訳ありません。
 奈良美智が今、制作中の作品にこけしシリーズがあるようですね。彼のツイートで制作中の写真を見たことがありますが、ぱちくり目玉のかわいいこけしでした。

https://twitter.com/#!/michinara3/media/slideshow?url=http%3A%2F%2Ftwitpic.com%2F8l3vjz

 これからも、貴兄の記事を楽しみにしています。

>kumac 様

コメントありがとうございます。
奈良さんのこけしですか。かわいいものができそうですね!
(ミニチュアにして販売してくれないかなぁ。)
青森の美術館にもいつかいってみたいなと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2012年3月 2日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「いいぞ!「日本経済新聞 for iPad」」です。

次のブログ記事は「今年のうぐいす餅:のこり一括アップ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。