新しいiPadが届きました!Retinaディスプレイは美しいです。

| コメント(0)

R0015554私はクロネコヤマトのお知らせサービスに登録していますので、前日に配達予定がメールで来ます。前日のうちに受け取り可能な夜の時間帯に配達時間を変更し。そして先ほどヤマト運輸さんがiPadを届けてくれました。やっぱりヤマト運輸の配達は安心だなぁ。

外箱のダンボール箱を開けると、iPadのパッケージがこんな感じで入っておりました。iPad 64G Wi-Fiモデル(白)です!

R0015557蓋を開けるとiPadがババンと。手に持ってみると、やはりけっこうズッシリ感はありますね。長時間片手は厳しい。


あ、裏側は黒リンゴだったんだ…とか、

付属品は、USBのケーブルと、電源アダプタ、PCリサイクルシール、白いリンゴシール、本当に最低限のことが裏表に書かれているカードと、使用許諾が微細な文字で書かれた極薄の小冊子のみ。中身もシンプルです。


R0015564電源を入れると…まず最初に表示される小さなリンゴマークからして、解像度が高いことがうかがわれます。しばらくするとiPadのロゴが大きく表示されてオープニングは終了。あとは初期設定画面へと続きます。


言語・Apple IDとWi-Fiのネットワーク、時間帯、そしてiCloudを設定するぐらいで、ユーザー登録も勝手にやってくれて設定完了。iCloudを使っていれば、Mail、アドレス帳、カレンダーなどはすぐに同期されてしまい、あっという間に使えるようになりました。

フォトストリームにアップロードされた写真がすぐ見られるようになりましたので、さっそくパラパラめくりましたが、Ratinaディスプレイはやはりキレイですねぇ。Webサイトも見栄えが違います。うちは家人の初代iPadがあるのですが、断然キビキビしています。Safariの起動も速いですし、サイトの小さな文字もくっきりして読みやすいです。

R0015567初代iPadと並べてみたところ。左側が新型。


R0015568初代はけっこう厚いですね。


まずはアプリを…と思い、母艦のiMacへつなげましたが、378個のアプリ全部を同期させてしまっため、同期に時間がかかっております。同期が終わったら、まずはアプリを絞り込もまないといかんのですが、その作業はまた明日の夜にします。しばらくはゆっくり遊べないので、まあボチボチといきたいと思います。

ということで今夜はひとまず。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2012年3月16日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「New iPad、いよいよ本日午前8時から発売開始!」です。

次のブログ記事は「New iPad:2日目。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。