New iPad 3日目:HuluをTV画面で。

| コメント(0)

R0015576新しいiPadでやってみたかったことの1つに、iPadからAirPlayでTVへ画面を送るミラリーングの機能があります。これまでわが家にあった、家人の初代iPadではこれができませんでした。iPad 2からの機能です。

というわけで、こんな具合にできております。

海外ドラマ好きなので「Hulu」の契約をしているのですが、MacやiPadの画面では小さくて少しモノ足りす、iMacはデスクの上に置いてあるので、映画やドラマをゆっくり見るような設置場所ではなかったりします。やはりTV画面でくつろいでみたいわけです。

そこで…うちのTVにはApple TVがつながっていますので、iPad 2以降の機種であれば、AirPlayでiPadの画面をミラリーングで表示する事ができるわけです。

IMG_0008Webで調べてみましたらやりかたは簡単でした。iPadのホームボタンを2度押しして、AirPlayボタンからApple TVを選択、ミラリーングにチェックを入れて準備完了です。ここまですると、iPadの画面がそのままTVに表示されるようになります。iPad本体を縦画面、横に倒すと横画面になりますね。


あとはiPad上のHuluで観たい番組や映画を選び、全画面モードで表示させればおしまい。このミラーリングをしている時の解像度も、ディスプレイと同様にこれまでに比べて高いのかどうかは、iPad 2と比べられないのでわかりませんが、コンテンツ再生上は、視聴に耐える画質で表示されています。

ただし、ハイビジョンサイズの動画については、iPad側でフルサイズ表示をしても、TV画面では周囲にそれなりの面積の黒枠の中にはまって表示されるため、2まわり程度小さな画面になります。(最初の画像参照/追記:テレビ側で操作すれば、解像度は下がりますが画面一杯に表示可能でした。画面が少し荒くなります。)うちは32インチのTVなので、20インチぐらいの画面になります。でもまあそれでも家が狭いから問題ないです。これで「スパイ大作戦」も全シリーズゆっくり見られます!このパターンで、iPadで再生できるどんな動画も、Wi-Fiで飛ばしてTV画面で再生可能になる…という訳でした。

毎日少しずつ前身しております。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2012年3月18日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「New iPad:2日目。」です。

次のブログ記事は「四方田 犬彦「李香蘭と原節子」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。