WWDC 2012 Retina MacBook ProとMacBook Air登場。Mountain Lionは1,700円!

| コメント(0)

おはようございます。本日未明のWWDC 2012。予想通りRetinaディスプレイ搭載のMacBook ProとパワーアップしたMacBook Airが発表されました!

アップル - ノートパソコン - MacBook Proファミリー - かつてないほどパワフルになりました。
Retinaを一度見てしまったら戻れないだろうなぁ

MacBook ProはRetinaディスプレイ版と通常ディスプレイ版を両方販売、AirはRetinaじゃないんですね…残念!Retina搭載のAirが出るまで待つという理由付けができましたので、お金もないですし、あわててポチらずに済みました。近いうちにリアル店舗でRetina MacBook Proの実物を見に行きたいですね。

他にはMac OS X 10.8 Mountain LionとiOS 6の話とか。詳しくは他のニュースサイトでご覧下さい。

でもやはりRetinaディスプレイ搭載のフル装備MacBook Proはあらためてすごいスペックですね。しっかりメインマシンとして使えますっ。
Retinaディスプレイ MacBook Pro 発表。15.4型2880 x 1800画素、1.8cm厚で2.02kg - Engadget Japanese

7月発売開始の次期Mac OS Mountain Lionが1,700円というのは戦略的価格ですね。アップルがiPadやiPhoneで儲けているからこそできること。○イクロソフトとの差別化で、リーズナブルなバージョンアップ価格で、新しい機能を多くのユーザーに使ってもらおうという狙いが感じ取れました。(Windows 8っていくらぐらいなんでしょう?)

早くも基調講演のストリーミングビデオも公開中。これは夜にあとでゆっくり見たいと思います!ということで今朝はひとまず。

Apple - Apple Events - Apple Special Event June 2012

[ #WWDC2012 ] ここだけ見れば大丈夫。基調講演でアップルから発表された新情報まとめ! : ギズモード・ジャパン
(後半htmlが乱れてますが修正されると思いますので)
速報:アップル WWDC 2012 基調講演、新発表まとめ - Engadget Japanese

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2012年6月12日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「いよいよWWDC 2012。私は寝て待つ。」です。

次のブログ記事は「地図地図って、iOS 6の地図はそんなにスゴいのですか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。