今週のアップルとおまけでデル。

| コメント(0)

今週はiPadの128GBモデルが発売開始になりました。ビジネスユーザーからの要望でという発表でしたが、静かなスタートだったのではないでしょうか。次のiPhoneで128GBモデルが確実に出てきそうなので、個人的にはそちらのほうが期待大。

128Gバイト版「iPad」、Apple Storeで発売 - CNET Japan

Airと価格差が無くなってきているとありますし、現行モデル値下げの上で128GBモデルの投入を願いたかったところですが、このところ円安なので、iTunes Storeも含めた全製品のレートの設定価格が変わってしまうことのほうが怖いなぁ。

次のバージョンのiOSでは、日本向けの地図に修正があるようですが、確かにあまりうれしくない修正。自社開発はあきらめて、どこかの地図会社と提携して欲しいのですが、ここまで来るともう後戻りできないのか。適当なところであきらめも肝心ですよ。iPhoneでGoogleマップが使えるようになっても、純正マップでないとやはり使いにくい。

アップル、「iOS 6.1.1」で日本向けに地図の修正を追加か - [モ]Modern Syntax

ANAに続いてJALもPassbookが使えるようになりました。もっといろんなことに広がって欲しい。

JAL、iOSの「Passbook」による国内線搭乗券発行を開始

そしてまだまた引っ張るアップルの株価問題。利益率の低下が競争力の低下につながる訳ではないという分析。

アップルの業績はそれほど悪いのか ≪ maclalala2

しかし、最近アップルには厳しい日経さんはあくまでシビアな見方。ファンは楽観しているわけではなく、わかってますよ。いいじゃないですかピークを過ぎたって。投資家が期待しすぎなのです。

ピーク過ぎたアップル スマホ廉価版では不十分:日本経済新聞

そういえば今週は、デルがマイクロソフトの融資も受けつつ株式非公開化することになりましたが…

米デル株式非公開化で合意、買収額は約244億ドル | Reuters
アングル:マイケル・デル氏、株式非公開化でかつての名声を取り戻すか | Reuters

この6年間のデルとアップルの時価総額の推移。90年代初頭のマイケル・デルの勢いを思い返すと、アップルとの差がこんなことになろうとは6年前には思いもよらなかった…HPも業績はいまひとつのようですが、それでもレノボが好調という勢力図の交代。

Michael Dell eats his words - Apple 2.0 -Fortune Tech
レノボ10─12月期は予想上回る増益、四半期ベースで過去最高益 (ロイター) - Yahoo!ニュース BUSINESS
レノボ、好業績・指数採用で高値圏:日本経済新聞

そうそう、最近Outlook 2007はメールのデータが2GBを越えると壊れやすいという話を(身近での事例発生で)初めて知ってガクゼンとしております。さっさと新しいバージョンにバージョンアップしろという時限爆弾でしょうか。むぅ。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2013年2月 8日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Number 833号「美しき日本のフィギュア。」買いましたっ!」です。

次のブログ記事は「月刊「みすず」2013 1/2月号 読書アンケート特集」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。