MUSIC MAGAZINE 2013年 9月号『音楽からみた「あまちゃん」』そしてサントラ第2弾も!

| コメント(0)
MUSIC MAGAZINE…久しぶりに買いました。もちろん「あまちゃん」特集だったからです。山下達郎特集以来でしょうか。そういえばその頃はちょうど中村とうよう氏が亡くなった頃だったなぁ。

特集のボリュームとしては25ページ程度。でも、朝ドラで音楽が話題になるのも始まって以来ではないでしょうか。ここが今回のあまちゃんブームの特別なところですね。私も「アイドル」としての話はそれほどピンと来ないのだけれど、私の世代にシンクロする懐かしい曲なども含め、音楽的な仕掛けが楽しいのです。

「革命的なドラマ」と大絶賛のこの特集、能念ちゃんのこと、大友良英さんのインタビュー、サントラほかの関連CD、アイドル論、音楽業界の皆さんからの声など、なかなか面白いあまちゃん論が展開されます。「音楽ドラマ」(これまで音楽に絡んだ朝ドラもありましたが…)として、音楽業界への波及ぶりがうかがえます。

個人的には北三陸で海女をしていた時の方が見ていて楽しかったのだけれど、アイドルを目指すあたりから男性ファンがさらに増えて来たような気もしますね。

お話は来週いよいよ来週3.11を迎えるようなので、少し複雑な気持ちですが、ドラマはまだ1ヶ月ありますから、どんなラストを迎えるのか最後まで目を離せないような状況になってきました。

もともとアイドルの話はあまり面白くない(最近のアイドルはもちろんのこと、かつて薬師丸ひろ子も小泉今日子もあまり好きではなかったので)と思っていたので、また北三陸に戻るならうれしいな…なんて思っています。

最近発売された歌のアルバムは買わないけれど、サントラの第2弾が出たら、きっと買うだろうと思います。そのぐらい大友さんの音楽にやられています。

…と思ったら、なんと「あまちゃん」のサントラ第2弾は9月18日に発売らしいですっ。即予約!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2013年8月31日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス」〜面白かった!」です。

次のブログ記事は「今年もポータブルオーディオ自慢「ポタワングランプリ」開催中!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。