ほぼ日手帳2014+革カバー「ロビンエッグ」

| コメント(0)

ほぼ日手帳革カバー ロビンエッグ注文していた2014年のほぼ日手帳と新しいカバーが届きました。発売直後にLOFTにカバーを見に行ったのですが、気に入ったものが無かったので、公式サイトで予約受付中だったこちらの革カバーを注文していました。

革カバー ロビンエッグ - ほぼ日手帳 2014

ほぼ日手帳革カバー ロビンエッグ以前の合成皮革は数年使ってボロボロになってしまったため、気に入ったものを長く使うつもりで奮発しました。マキノコレクションの布カバーも良いのだけれど、ペン刺しの部分が合皮だと思いますので×。本当はHENRY CUIRの革カバーが欲しいですが、ヘビーユーザーではありませんし、さすがの私も30,000円は出せませんでした。でもこの革も素敵なブルーなので気に入っております。


ほぼ日手帳2014 おまけのバッグに入れてみるむき出しでバックなどに入れるのは傷がついて怖いぐらいなので、WEB限定のおまけのミニバッグに入れておこうと思います。


ほぼ日手帳2014今回の手帳本体購入のおまけはこんな感じです。三菱uniのJETSTREAM三色ボールペン(ほぼ日バージョン)に加え、なんと黒の替芯(0.5mm)1本ついてます。替芯に交換するほど手帳に書き込めればまさにヘビーユーザーですな。



コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2013年10月 1日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iPhone 5S:やはりゴールド&シルバーは入荷が少ない模様。」です。

次のブログ記事は「ソニーのハイレゾ音源へのこだわりは、アップルへの挑戦状だ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。