WWDC 2014:「コンピューティングを変える」ほどのOS

| コメント(0)

結局WWDC 2014の基調講演の様子をまだ見ていないため、ひたすらまとめ記事を眺めています。まとめ記事をあちこち読むよりも、基調講演の様子を動画で見たほうがやはり理解度がアップするというか、すごく良いもののように感じられるので、時間を作ってみてみないとなぁ。なにしろ2時間ですからね。

最新の wwdc 2014 ニュース - Engadget Japanese
何が変わった!?:アップル「WWDC 2014」の基調講演まとめ - ITmedia LifeStyle

より便利になるに違いないのはわかるのですが、新機能の1つ1つが今一つまだピンときていないのであります。しかし今日はこんな記事もあったので、なんだか凄いことなのかなと思っている所です。

iOS 7はiOSを変えたがiOS 8はコンピューティングを変える | TechCrunch Japan

iOS 8とOS X Yosemiteで、スマートフォンの使い方ががらっと変わる。しかも表面的な細かい部分ではなく、もっと本質的な部分で。これは、ほかのモバイルOSの最近のアップデートには見られない特質であり、その衝撃と影響は、この秋までどころか、今後数年間持続するだろう。

基調講演の様子は、アップルのサイト(Apple - Apple Events - Special Event June 2014)やiTunes StoreのPodcast、Apple TVなどでご覧下さいませ。私もこれからPodcastで見るか…。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2014年6月 3日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アップルのWWDC 2014:YosemiteとiOS 8そして」です。

次のブログ記事は「禿山さん(18):アララギ第3巻第9号」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。