日本でも4月10日予約開始、4月24日発売のApple Watch雑感。

| コメント(0)

AppleWatchFirstDay
おはようございます。結局いつもと同じ時間に起きております。

本日未明のアップルイベントでは、事前の予想通りApple WatchとAirの文字が消えたMacBook、そしてAirと同様に感圧タッチトラックパッドが搭載されたMacBook Pro 13インチが発表されました。

Apple TVが値下げになり、Retina Airと言われていた新モデルが「MacBook」として登場したあたりがサプライズでしょうか。

ということでまずはApple Watch。iPadも買ったばかりですし、私にはとても買えませんがが、いいなぁ…とは思っております。伊勢丹でも売るっていうのはイイですね。

Apple - Apple Watch

Apple Watch は4月24月発売、4万2800円〜。4月10日から予約と店頭展示 - Engadget Japanese

公式サイトでは、純正以外のアプリの紹介もあります。

Apple - Apple Watch - App Storeアプリケーション

これからキーノートの映像をチェックするつもりですが、公式サイトなどを見る限りの雑感です。

ます良さそうなところは…


  1. WatchからiPhoneのミュージックを制御できる

    リモコンのついていないイヤフォンを愛用しているので、これは日ごろ強力に熱望している機能の1つ。他社のWatchでもできなくはないですが。

  2. 運動不足の中高年にはヘルスケア系のアプリが魅力的

  3. 腕時計に向かってしゃべる通話が本当に実現する

  4. 未来的なデザインでカッコ良さそう

  5. 常に身に付けているというウェアブルの醍醐味を味わえそう

逆に残念なのは…


  1. Appleのせいではないけれど、日本でApple Payが使えない

    腕時計で精算できればいいですよねぇ、Watchが売れれば日本でもPayへのはずみがつくか?

  2. 電池の持ち

    待機で72時間とはいえ、いろいろ起動したままにしないと意味がないので今後に期待。

  3. 防水機能

    腕を水に突っ込むこともあるので。

  4. 中高年には画面が小さすぎる。

  5. やはり高い。

AppleWatchWantModelもし自分用に1つということであれば、腕時計の使い方の荒いヒトなので、ガツガツぶつかっても丈夫そうなステンレススチールケースのモデルで、ティムとおそろいのホワイトの小さいほうにしたいです。

ということで今朝はひとまず。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2015年3月10日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今夜も「果報は寝て待て」。午前2時の発表に備え、早く寝ます。」です。

次のブログ記事は「Retina MacBook Airではなくて「MacBook」が装い新たに登場。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。