Apple Musicまであと5日。

| コメント(0)

一昨日、NHKまでニュースにしていておどろいたApple Misic&テイラー・スウィフトのニュース。

Apple Music、テイラー・スウィフトさんの抗議受け「無料期間中はアーティストに支払いなし」を転換 - ねとらぼ

なんだかおかしいなぁ、これって話題作り?と思っていたらこんなことをおっしゃる方も。

アップルvsテイラー・スウィフト騒動は芝居。パンドラ創業者が怒涛のツイート : ギズモード・ジャパン

実際は1ストリーミング0.2セントだとか(ほんとうにテイラー・スウィフト騒動後に決めたのかなぁ…)

Apple Music、無料期間中のアーティストへの報酬は1ストリーミング0.2セント : ギズモード・ジャパン

インディーズレーベルは指示しているとか

インディーズレーベルがApple Musicを支持、続々契約中 : ギズモード・ジャパン

「Happy」のファレル・ウィリアムスの新曲はアップル独占だとか

Apple Music、独占契約に大枚。まずはファレル・ウィリアムスの “Freedom” | TechCrunch Japan

続々と続報が入ってきますね。スタートが肝心ですから、良くも悪くもメディアに取り上げてもらって宣伝してもらうということでしょう。

個人的には品揃え次第だと思いますが、日本のストアはあまり期待できないような気もしている今日この頃です。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2015年6月25日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「月刊たくさんのふしぎ「おいかけっこの生態学―キスジベッコウと草むらのオニグモたち」」です。

次のブログ記事は「宮崎駿の口絵の江戸川乱歩「幽霊塔」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。