iPhone 6Sの純正シリコンケースのアップルマークはプリントだったのか。

| コメント(0)

先日Apple Storeに行きまして、Apple Watchの交換ベルトが欲しいなぁ…と眺めに行ったのですが、その時見たiPhone 6Sの純正シリコンケースのアップルマークがプリントだったのに衝撃を受けました。

iPhone 6sシリコーンケース - チャコールグレイ - Apple (日本)

今私が使っているのiPhone 6用の純正シリコンケース。リンゴマークはエンボス加工です。エンボス加工にすると、厚みが増してしまうからやめてしまったのかもしれませんが、個人的にはこのエンボスが気に入っていましたので残念です。

今のケースは、落下で大きく傷が入ってしまっているのですが、手にも馴染んでいますし、ケースとしてはとても気に入っています。現行のシリコンケースに買い換えようかとも思っていたのですが、このまま我慢してiPhone 7まで頑張って使い続けることにしました。

そういえば、最近Apple純正のバッテリー付きケースが発売され、アップルらしくない格好悪さが話題になりました。

iPhone 6s Smart Battery Case - チャコールグレイ - Apple (日本)

ジョブズ氏が生きていたら許さないだろ!ともっぱらの評判。私も見てすぐ「本当に純正?」と驚きました。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2015年12月19日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ミナペルホネンさんのほぼ日手帳カバー「peace,」にカバーをつけてみた。」です。

次のブログ記事は「Appleもいよいよ重い腰を上げてハイレゾ採用か?!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。