かけあしで根津。笹屋と本屋。

| コメント(0)

https://farm2.staticflickr.com/1670/24639433554_d34cba5953_m.jpg今日は仕事で久しぶりに根津に行きましたので、業後はここぞとばかりに根津近辺をダッシュで一巡り。

まずは言問通りの笹屋さんでうぐいす餅を。ここのうぐいす餅、いつか食べたいと思っていてなかなかタイミングが合わなかったのですが、やっと買えました。1個160円也。私があまり好まない「こしあん」でしたが、甘さ控えめで非常にソフトで美味しかった!他にももっとおいしそうな和菓子もたくさんあり、また機会があったら買ってみたいです。

最初、通り過ぎちゃった!外で2冊。 #古本屋そして、1月にオープンしたばかりの古書店「ひるねこBooks」さんへ。急いで歩いていたのでうっかり通り過ぎてしまい、後戻りしてたどり着きました。

北欧グッズも並んでいて、女子好みのお店でした。


Photo taken on February 26, 2016 at 08:37PMひるねこBooksさんの外の50円均一から買った2冊。


Photo taken on February 26, 2016 at 08:37PMそのままヘビ道の入り口まで歩き、鞄屋さんの角を曲がって路地を抜けて往来堂さんへ。ぜひ読まねばと思っていたスヴェトラーナ・アレクシエーヴィチの復刊本が2冊出ていたので、鶴見俊輔さんの単行本と共に購入。ブックカバーをつけてもらいましたが、カバーが変わっていたのですね。

と、かけあしでしたが、満足の根津歩きでした。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

蜜柑剥いて皮を投げ込む冬田かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2016年2月26日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「嵐「復活LOVE」:やっぱり山下達郎&竹内まりやですし。」です。

次のブログ記事は「久しぶり。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。