物書堂さんの「野に咲く花(山溪ハンディ図鑑)」、発売記念セール中。

| コメント(0)

野に咲く花(山溪ハンディ図鑑)
カテゴリ: 辞書/辞典/その他, 教育


物書堂さんから、山渓ハンディ図鑑の第2弾として「野に咲く花(山溪ハンディ図鑑)」がリリースされました。

今なら発売記念セール中。3,000円のところ、2016年5月26日までの期間は2,000円だそうです。もちろん私は即買い♪

図鑑好きですから、iPhoneに入れて持ち歩ける良い図鑑を待っていました。大人向けの良い図鑑、これまでありそうでなかなか出ませんでした。花しらべと言うアプリもあり、私も使っていますが、図鑑とは少し違うように思います。あくまで「調べる」ことが目的で、図鑑的情報が入っていませんでした。

物書堂さんのヤマケイ図鑑の第1弾「日本の野鳥(山溪ハンディ図鑑)」も使っております。鳴き声を比べたりできるのも良いです。鳥好きの方にお聞きすると、そもそも野鳥図鑑として、山渓のこの図鑑はオススメなのだとか。こちらも現在同時セール中で、通常3,500円のところ2,500円だそうです。

残るは昆虫図鑑だと思うのですが、チョウ・トンボ…など、ある程度ジャンルを絞ったものを出して欲しいデス。

日本の野鳥(山溪ハンディ図鑑)
カテゴリ: 辞書/辞典/その他, 教育

コメントする

アーカイブ

子規の一句

燕の何聞くふりぞ電信機

このブログ記事について

このページは、raizoが2016年5月 1日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「貝塚爽平「東京の自然史」「富士山の自然史」どちらも古本で。」です。

次のブログ記事は「不忍ブックストリート2016年一箱古本市:こんな箱でお待ちしております。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。