バックジョイ(Backjoy)を使い始めました。なかなか良いです。

| コメント(0)

Backjoyこのところ肩こりは以前よりだいぶ良くなったのですが、最近はどちらかというと足腰にきています。

職場のイスがあまりにひどく、デスクでノートPCを使っていると姿勢も悪くなってしまうため、少し前にたまたまお店で見かけた「Backjoy Japan」というお尻の下に敷くシート(?)を使い始めました。なかなか良かったので、家でも使う分を追加で買ったところです。

大きさは大中小の3種類で、小は子供用なので私は中。体重で大きさを選ぶようになっています。

椅子にこのシートを敷いて、その上に座るだけですが、初めて見た時にお店でスタッフに深く座るように指導されて座ってみましたら、自然に無理なく背筋が伸びてとてもいい感じだったのです。(三角の持ち手のような穴のところが股の間から見えるぐらいに座るとちょうどよい具合になります。)

早速職場のイスで使い始めましたが、姿勢良く座れますし、座っていて腰が痛くなるようなことはありません。立ったり座ったりが多く、その度にBackjoyを定位置にするのがちょいと面倒ではありますが、シャキッと座れることの方が気分的にスッキリするため、あまり気になりません。

自宅では、腰に悪いと言われている畳の生活なのですが、床や畳に座る際にも使えるようなので、自宅用にももう1つ買い増ししました。前は、ポスチャープラスというモデルでしたが、今回はリリーフグリップというモデル。滑りにくいのと、車の運転時などにも使えるそうです。

足を投げ出して座る時に使ったり、iMacの前に座る時(この時は安物のイス)などにも使います。気軽に家の中で持ち歩いてあちこちで使えるのもいいです。長時間床に座っていても、お尻が痛くなくなりました。座布団代わりに使っています。

腰痛を治す…というよりは、正しい姿勢で座って体への負担が軽減されて楽になれますよ。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

歯が抜けて筍堅く烏賊こはし

このブログ記事について

このページは、raizoが2016年7月 6日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「プリンス「アラウンド・ザ・ワールド・イン・ア・デイ」」です。

次のブログ記事は「Apple Watch:猛暑につきミラネーゼループに回帰中。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。