時期iPhone用?噂のLightning-ヘッドフォン端子変換アダプタ:そして私のiTunesの調子悪し。

| コメント(0)

ベトナムから、ヘッドフォンジャックが無くなると噂されている次のiPhone用と思われるLightning-3.5mm変換アダプタが流出したとか。残念ながらDACは確認できなかったそうです。こんなに小さなアダプタでは仕方ないですな。

iPhone 7付属と噂のLightning-3.5mm変換アダプタが流出、試用動画が公開。iOS 10で動作、DACは確認できず - Engadget Japanese

このアダプタが付属して、イヤフォンは従来のままということになりそうですね。でもBluetooth接続のワイヤレスヘッドフォンを使い始めると、あまりの楽さに有線に戻れなくなります。次のiPhoneもその快適さをアピールするべく、Bluetoothヘッドフォンがセットになってくれた方が、インパクトがあると思うのですが、どうなりますかねぇ。

で、うちのiTunesとiPhone。iPhoneに入れていた曲が、何曲か全然違う曲に入れ替わっており、慌ててiCloud MusicライブラリをOFFにしたのですが、iTunesと同期させたところ、iPhoneの残容量がなくなるほど、次々と曲をiPhoneに送り始めました。

調べてみますと、5つ星を着けた覚えのない曲が大量に5つ星になっていて、逆に5つ星にしていた曲が1曲しか無くなっていたりとレートがメチャメチャ。最近はレートはあまり使っていないので、レート5をiPhoneに同期させるようにしていたのですがこれもOFFにしました。

そういえば少し前は、アルバムアートが別なアルバムの画像になってしまったこともありました。まだ何か不具合がありそうですが、これがApple Music関連のトラブルというやつだったのかもしれません。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

あつき夜や汽車の響きの遠曇り

このブログ記事について

このページは、raizoが2016年7月29日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「AppleのQ3決算発表、そしてiPhone 6SEだなんて…」です。

次のブログ記事は「噂の新刊書店、荻窪のTitleでかき氷を食べてきました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。