噂の新刊書店、荻窪のTitleでかき氷を食べてきました。

| コメント(0)

いわゆる看板建築っていうのかな。関東地方も梅雨明けし、いつもの夏がやってきました。暑いです。

その暑い中、荻窪に新しくできた新刊書店Titleさんに行ってきました。

本屋 Title | 東京・荻窪の新刊書店・タイトル

荻窪駅から徒歩10分とのことでしたが、もう暑くて遠く感じました。しかも、コソコソやっているポケモンGoのボールが足りなくなっていたため、ポケステーションを探してボールを集めながら進むというお恥ずかしい状況で、余計に時間がかかりました。ポケモンも見つけてしまうとほおっておけないし…。

で、やっと目的のTitleの店舗に到着。いわゆる看板建築を改装した店舗のようですね。すでに外観がいいなぁ。

クーラーの効いたお店の中に入ってやっと一息。店内を一巡りいや二巡りして、フジモトマサルさんの漫画「二週間の休暇」を買いました。並んでいる本の数はそれほど多くはないのだけれど、私が最近買った本のうちいくつかはちゃんとあって、相性は良さそうな本屋さんでした。そして今回は行きませんでしたが、2階はギャラリーになっています。

そうそう、レジがiPad(他社のタブレット端末だったかも)レジで、バーコードスキャナで読み取って、レシートがきれいに印刷されて出てきたので、どんな仕組みになっているのだろうと気になりました。

これが本屋さんのかき氷だっ!お店の入り口に「かき氷あります」と書いてあったのが気になって、奥のカフェでかき氷を。「梅すもも」にしましたが、フルーティーで美味しかった!(いまWebサイトでみたら、1日10食しか出来なかったらしいです。)つぎはフレンチトーストアイスのせを食べてみたいなぁ。


すっかり涼しくなったのですが、再び荻窪駅を目指して歩き、途中にあった「象のあし」という古本屋さんに寄り道したりしながら帰ってきました。

いやしかし荻窪駅前は、ルアーモジュールがしかけられたポケスポットが複数あり、つねに花びらが舞い散るフィーバーのようになっていて、これが肉眼で見えていたら、祭りのようだなぁ…と思いながら、なけなしのボールを投げて少しポケモンを確保して帰ってきました。今日は日本全国あちこちでこんな状況なのかと思うと、これはもう「現象」ですね。スゴイです。

私は弱っちいので自分でステージに戦いに行ったりはほとんどしませんが、遠くのステージをチェックして、他の方が育てたポケモンを見るのが楽しいです。地道にやっていても、いつかはポケモン揃うかなぁ。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

あつき夜や汽車の響きの遠曇り

このブログ記事について

このページは、raizoが2016年7月30日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「時期iPhone用?噂のLightning-ヘッドフォン端子変換アダプタ:そして私のiTunesの調子悪し。」です。

次のブログ記事は「本日は東京都知事選ですね。これから投票に行ってきます!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。