買ってよかった!モバイルバッテリー。

| コメント(0)

先日買ったモバイルバッテリー。多少重くはありますが、毎日通勤バッグに入れて持ち歩いています。

ミッフィーのモバイルバッテリーにする。 - now and then

ちょっとバッテリーの減りが気になれば、出先で気軽に充電でき、バッテリー切れでハラハラすることが無くなってすっきりしました。

まず、モバイルバッテリーそのものの充電が早くてびっくりしました。これまではずっとエネループ(しかもSANYO時代のもの!)を使ってきたので、充電に結構時間がかかっていたのです。

朝、起きた時に充電を始めても、出かけるまでにはだいたいフル充電できてしまいます。充電時のインジケーターにもなっている赤いランプが少しビカビカ光りすぎかなとは思いますが。

充電もフルで2回分の容量がありますので、毎日せっせと充電する必要もありません。1日ぐらい忘れていても全然平気です。ですが、USBケーブルを挿したままにすると放電してしまうので、充電が終わったら、ケーブルを抜いておく必要があります。

これまで、Apple Watchを充電し忘れて、Apple Watch無しで過ごしたことが2〜3回ありましたが、モバイルバッテリーがあれば、充電しながらは使えないものの、Apple Watch用のケーブルも一緒に持ち歩けば、ちょっとはずして充電するができるようになりました。まあ持ち物が増えてきますけど。

しかも、このモバイルバッテリーは、USBのコネクタが2つついており、iPhoneとApple Watchを同時に充電することも可能です。

ちなみに容量半分、USBコネクタ1つのタイプもあります。

本日現在、通勤でポケモンGOはやっとこポケモンを95まで集めましたが停滞しております。ほとんど遠征をしていないので、同じようなものしか捕まりません。全部集めるなんてやっぱり私には無理だわ…と思い始めているところ。

最近はジムで同じチームの空いたスペースに滑り込んでコインをゲットすることをやっと覚えましたが、都会のジムは高レベルのポケモンがみっしり配置されているので、相手を倒すのはもちろんのこと、空きがあるようなラッキーなことは滅多にないのでまだまだです。

今のささやかな目標は、地道にスキマを狙い、コインをなんとか無課金で150集めて、ふかそうちを手に入れることであります。でもふかそうちでも、同じようなポケモンしか誕生しないところが不満です。

ただこのゲームの良いところは、たとえジムで負けてしまっても、配置したポケモンが消えて無くなったりしないこと。先日はたまたま弱そうなピカチュウを見つけて珍しく戦ってみたのですが、負けて悲しそうな顔になるピカチュウが気の毒で、逆に申し訳ないような気持ちになりました。意気地がないですな。

そして次のアップデートではポケモンを連れ歩いてポイントが加算される新機能もつくらしいので、万歩計的機能でまたシニアファン(私もそれに近いか?)も増えそうですぞ。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

あつき夜や汽車の響きの遠曇り

このブログ記事について

このページは、raizoが2016年9月 5日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Bowers&Wilkins P7 Wirelessヘッドホン」です。

次のブログ記事は「Apple IDの2ステップ確認の「信頼できるデバイス」問題でサポートのお世話になってしまった。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。