羽根木公園よりも実家でゴロゴロしていたほうがポケモンが湧いてくる。

| コメント(0)
ただいま石巻の実家に帰省中です。ポケモンGOがリリースされた日に一度実家に帰っており、その日は初日でしたので、訳がわからないまま居間で7匹ほどポケモンをゲットして、こんなものなのかとGOがスタートしたのですが、あれからそろそろ2ヶ月。 自分の行動範囲も狭く、マンネリ化してゲームの進行にも行き詰まって飽きてきたところでしたが、実家に着くなりポコポコとコンスタントにポケモンが湧いてくるのでびっくりしています。
基本のポッポとビードルに加えて、イーブイ(これが一番多い?)、スリープ(これは街にも沢山いました)、コンパン、マダツボミ、ピッピ、ニドラン、パラスなどがコンスタントに出てきます。他にもちょっと大物が時々混じります。 最大の難点は近くにポケスポットが無いことで、100個以上あったボールがどんどん無くなってしまい、日中街中に出かけた時にたっぷり補充してきました。石巻は駅前周辺の商店街などにポケスポットが大量にあり、街なかに出て行けば困ることがありません。しかもポケモンもよく出てきます。 うちの近所(世田谷)なんかよりよっぽどポケモンGO環境が良いですよ。羽根木公園を30分グルグル回ったり、渋谷に出た時にルアーの花吹雪の中をウロウロするよりも、実家でゴロゴロ(特に家のなかで歩き回ったりもしてません)していたほうが良く出てくるとは…。 レアなものは滅多に出てきませんが(何匹か取り逃がしたり、影だけ見えて消えてしまったりましたが…)ほぼ常時出てくるということがわかりました。ほんとうに、なにかしら「常にいる」…という感じなので、今は欲しいものが出てきたらゲットする…というような状況です。 石巻では、いわゆる「工業港」あたりにレアなポケモンが出現するとは聞いていましたが、実家で粘ればいつかなにか大物ポケモンが出現しそうな気がしつつ、出先なのにiOSとWatch OSをアップデートし始めたので、今日はもうゲームオーバーです。 そして…前述の通り、石巻駅周辺だけでも、ポケスポットやポケモン出現ポイントがたくさんありますので、ポケモンGO目的で訪れても、下手な都会よりはよっぽど楽しめますよ!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

あつき夜や汽車の響きの遠曇り

このブログ記事について

このページは、raizoが2016年9月14日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「そしてApple Watch Series 2への期待。」です。

次のブログ記事は「iPhone 7:明日発売ですが発売前から売り切れモデル多数とか。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。