引越し大作戦(3):いろんなものが発掘されて…

| コメント(0)

イーグルス、ホテルカリフォルニアは「ニューアルバム」って…(家人蔵) #LP引越しまであと2週間を切りました。うむむ、もっといろんなことをしたいのに、どんどん時間がなくなって来ます。人に会ったり出かけたりしているから悪いんでけどね。でもそれはそれで、東京の最後の思い出ですからね。いいんです。

さてこの間、やっと引越しのための片付けに手をつけましたが、いろんなものが発掘され、不要なものをせっせと売却することに勤しんでいます。

最初は洋服。もともと処分しようと貯めていたものがあり、バッグなどと一緒に下北沢のショップへ持ち込み。10年以上前のパタゴニアのジャケットや、Porterのポーチやバッグなどは、思っていより高く買ってもらえました。そもそも引き取ってもらえなかった女性モノのスーツなどは、さらに別のお店で500円で買ってもらって計8,500円。持ち帰りはナシ。他の売れそうもないものは、近くの公園のリサイクルイベントに放出して来ました。

お次はCDとLP。LPは家人の所有物もありましたが全部いらないというので、自分のLPと共に私が仕分け。正直言って20年ぶりに開封されたダンボールの中のLPに対面し、おーこんなのあった!実はこの度レコードプレーヤーも買っておりまして、30年ぶりにレコードを楽しむつもりでいましたから、思い入れのある30枚ほどを手元に残し、70枚あまりを処分することにしました。CDは100枚ちょっと。

家人に手伝ってもらってカートを引き、これまた地元下北沢のディスクユニオンへ。しかし、領外いいということで査定は3月5日の夕方回答となりました。引越し直前だけれど、いくらになるかなぁ。高くは買えないですよと釘は刺されました。

お次はこれまでハマった数々のアイテムの処分です。奥まった引き出しの中から、ごそごそといろんなコレクションが出て来ました。NBAのトレーディングカード、切手、ペプシのボトルキャップ、おじゃる丸グッズ…などなど、どうするんだよこれ…バカだねーと自分で自分に呆れましたが、気を取り直して先日始めたばかりのメルカリでガンガン出品しています。処分のためですので、少し安めに出品すると結構売れます。スヌーピーのボトルキャップも70個くらいまとめて買ってもらえてホッとしました。

メルカリでは他にも不要なApple系のケーブルなども売却。メルカリは手軽に出せるのですが、それでも連絡やら発送やらで手間もかかりますから、結構それで時間を取られているところもありますねぇ。楽しくもあるのですが。

ノートや鉛筆も売るほどあるのですが、それは箱詰め。不要の本は最後に古本屋さんに宅買いしてもらう予定にしています。ということで本の仕分けは一番最後です。

今悩んでいるのはNBAのトレーディングカード。今から17〜18年前にハマっていて、すでにだいぶ処分はしたのですが、どうしても捨てるに忍びないものだけ残してあります。少し売れるといいのだけれど…。

というわけで、地元下北沢は、古書店・CD&レコードショップ・古着屋さんなど、買取してもらいやすい環境なのは良かったかな。

ちなみに、写真のイーグルスの「ホテル・カリフォルニア」(リリース当時の日本盤!)のLPは、家人蔵のものでしたが、レコード鑑賞してみたかったので引越し荷物の方へ。ちょっと楽しみです。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

五月雨やけふも上野を見てくらす

このブログ記事について

このページは、raizoが2017年2月22日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「みかもの一箱古本市」でミラクルズにノックアウトされる。」です。

次のブログ記事は「ドライヤー「リュミエリーナ ヘアビューザーExcelleMium 2 」は効能アリ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。