ドライヤー「リュミエリーナ ヘアビューザーExcelleMium 2 」は効能アリ。

| コメント(0)

Photo taken on February 23, 2017 at 09:06PM「バイオプログラミングで髪質を変える」というドライヤー「リュミエリーナ|ヘアビューザー ExcelleMium 2」。いつも行っている美容院でも使っていて、実はかなりの評判らしいのでずっと気になっていました。

バイオプログラミングとは「場の量子密度を自社理論による黄金比率で組み合わせることで、分子や眠っている遺伝子を活性化させる技術」なのだそうです。うーん、遺伝子を活性化なんてほんと?とここで大いに疑問も。

というわけでこのうさんくさい能書きが逆に怖くはあったのですが、美容院でもオススメ(毎日使うものですからねぇ…が効きました)だったので思い切って引越しのための買い物という理屈づけ(?)て買ってみました。

楽天最安値で「正規品」とあった、少し安いショップから買いましたが、正規品だけれど「正規販売代理店」ではないので、不安もなきにしもあらずで、届いてみると元箱が凹んでいたりしましたから、バッタ品的なものかもしれません。ただ、シリアル番号もそれらしいシールが付いていましたので、偽物ではなさそう。(そんな心配するならちゃんとしたところから買えよ!)

対抗馬はパナソニックのナノケアです。メーカー品で製品の安心感はありますねぇ。こちらの方が安いですし。ただ、個人的にパナソニックが好きではないという理由で…パスしました。ちなみにこれまでは日立のドライヤーでした。

で、引っ越すまで開封は待てないので、早速使い始めてそろそろ2週間が経ちました。

初めて使った時は、これまで使っていたドライヤーよりもサイズが大きいので、手で持ちにくいなと思いましたが、先につけているのノズルを外して使うことにしました。これだけでだいぶ馴染みます。

Photo taken on February 23, 2017 at 09:06PMポイントはノズルの先の謎のフィルターのようなのですが、これが分子や遺伝子を活性化させるらしい。でもとてもそのうようなものには見えません。


でも実際に使ってみますと、夜寝る前に手ぐしである程度整えながら乾かすと、一晩寝た後でもそれなりに髪がまとまっています。ボリュームを出したい人にはいいかもしれないなぁ。音も前のドライヤーよりも静かで、風力が弱いような気もしましたが、乾く時間はそれほど変わりはないと思いました。適度に冷風を当てるとさらにいいらしい。

私はショートヘアーなのですが、シャンプーによってはかゆみが出てしまうため、最近はもっぱら石鹸シャンプーを使っています。頭皮には良いのですが、いかんせんきしみが出ますし、乾いた後はパサパサした感じになります。

それは仕方ないことだと思っていたのですが、なんとこのドライヤーを使うと、本当に髪がツヤツヤするのです。いやこれはすごい。製品レビューで、シャンプーやトリートメント代のことを考えると元が取れる…と買いてあったのは本当でした。

高いシャンプーを使うと髪がツヤツヤするのは、シャンプーなどにシリコンが入っているからだと聞いたことがありますが、これからはそんな必要も全くありませんので、心置きなくシリコンフリーの石鹸シャンプーを使い続けることができます。

若い頃は、髪の量も多いですし、髪質もあまり気にしたことはなかったのですが、それなりに年齢が上がっていくと、髪の毛の傷みが気になります。まさに「ヘアケア」と考えれば良い買い物でした!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

あつき夜や汽車の響きの遠曇り

このブログ記事について

このページは、raizoが2017年2月23日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「引越し大作戦(3):いろんなものが発掘されて…」です。

次のブログ記事は「引越し大作戦(4):インテリア編。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。