引越し大作戦(12):搬入完了。やはり本の量がすごかった…。

| コメント(0)

始まった!本日はいよいよ新居への荷物搬入でした。

朝8時過ぎにアート引越センターのお兄さんが到着。アルバイトさん?と思うような若い人で、プロゴルファーの石川遼君風。他のスタッフもみんな若くてびっくりしました。

そんな若い力で手際よくダンボールを運び込み。一緒に購入した家電も搬入されました。

相当ヤバイ感じ。「本」とか「CD」と書いてある箱は、本棚のある部屋に入れてくださいとお願いしたのですが、他の荷物と同じくらいのボリュームがあり、ダンボールが本棚のある部屋いっぱいになってしまいました。80箱ほどあり、この場で荷を解くこともままならない感じです。これは完全に入らないぞ…まずい。ただ、本は優先順位が低いので、後でゆっくり並べます。


最優先は本日寝る場所を確保すること。大塚家具からベットと寝具一式も届き、実は心配していたベッドのサイズもなんとか収まり、今日は新居で寝ることができそうです。良かった…。

引越し部隊が11時過ぎに帰り、引き続きアート引越センターの家電取り付け担当業者が来て、エアコンとテレビの設置をしていきました。リビングのエアコンは大きかったため、200Vのコンセントが必要だったのですが、100Vになっていたため、急遽追加工事。13時過ぎまでかかっていました。ご苦労様でした。

テレビの設置の時にはアンテナ用の同軸ケーブルが必要と判明。テレビについてくるのかと思っていたけれど無かったのでした。どこかに何本かはあるはずとあちこち探し、HDDレコーダーの箱に2本入っていたのでとりあえずそちらをテレビとつなぎました。でも足りないので買わないとなぁ。

電話機も引越し荷物の中から真っ先に取り出して取り付けよう…と思ったら、電話コードがない!入れるのを忘れて、前の借家において来てしまいました。しかしくみこさん(母)の所にはあったはず…と、一旦実家に戻り、電話コード、そしてアンテナ用の同軸ケーブル1本を探し出して新居に持ち帰りました。

そうしている間にも、ヨドバシカメラに発注していたオーディオ関連のモノ(オーディオラックが重かった…。)も到着し、本日届く予定のものは全て受け取ることができました。

Mac環境も仮に構築中。さしあたり、まずは昨日設定したAirMac Expressを一旦取り外し、荷物の中からTime Capsuleを取り出してWi-Fi環境を整えました。今はとりあえずMacBook ProやiPadは使えています。あとは実はプリンタもこれを機に買い換えましたので、ダンボールの箱にプリンタを載せてプリンタの設定もやっちゃいました。まずは市のゴミの分別の資料をプリントアウトしたかったので。そしてこのプリンタについてはまた後日。

いやいや今日はさすがに一番疲れました。明日も引き続き片付け遂行です。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

あつき夜や汽車の響きの遠曇り

このブログ記事について

このページは、raizoが2017年3月 9日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「引越し大作戦(11):固定電話・ガス・照明取付。」です。

次のブログ記事は「引越し大作戦(13):無印のスタッキングシェルフの代償…」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。