3月11日を石巻で迎えました。

| コメント(0)

今日は3月11日。東日本大震災から6年目のこの日を石巻で迎えました。

昼前に、くみこさん(母)の訪問があり、一緒にお昼は外食しましたが、立町通りはいつもより人も車も多く、川開きの次に人が多いかもしれないねと話したりしました。ただ、思ったよりは歩いている人は少なかったように思います。

午後は、テレビで震災特番を見ながら作業をし、午後2時46分の防災サイレンの音と共に、海の方向に向かって黙祷しました。

これから石巻がどうなっていくのか、地元から見つめていきたいと思います。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

あつき夜や汽車の響きの遠曇り

このブログ記事について

このページは、raizoが2017年3月11日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「引越し大作戦(13):無印のスタッキングシェルフの代償…」です。

次のブログ記事は「引越し大作戦(14):組み立て家具PART2。5時間かけてワークデスク完成!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。