iPhone X:Face IDとApple Pay

| コメント(0)

iPhone Xの目玉はもちろん顔認証Face IDです。

初日にApple Storeでケースを購入した際、せっかくだからとApple Payで支払うことにしました。早速Walletに戻したクレジットカードのQuick Payを使うことを伝え、スタッフの方の端末にiPhone Xをかざしたのですがうんともすんとも言わず。

機械の調子が悪いのかもしれませんと、別のスタッフの端末でトライしたのですが、結局Face IDでの認証はスタッフも初めてだったため、Touch IDの時と手順が少し違っていたのが無反応の原因でした。

IMG 3166まずWalletアプリを起動して、使用するクレジットカードを選ぶわけですが、その時点でもうFace IDで認証してくれているのだと思ってしまったのでした。「◯◯カードがApple Payで利用可能になりました。」なんて表示されるので、てっきりこのまま端末にかざせば良いものかと…。


でも一向に反応しないので、おかしいなと思ったら、2人目のスタッフさんが、iPhone Xの画面に表示されたヒント表示に気づいてくれました。Face IDで認証させるためには、電源ボタンを2度押しする必要があるのです。ヒントが出なきゃわかんないよー。

IMG 3165電源ボタンを2度押して初めて、改めてFace ID認証がなされ、「リーダーにかざしてください」と表示されるまで待ってからリーダーにかざすのでした。まず初めにApple Storeで使ってみて正解でした。


実は最初にモバイルSuicaを使ったのですが、エクスプレスカードにしていたため、かざすだけで使えたのです。てっきり同じようにすればいいのかなと思っていました。スタッフの方も初めての決済だと言ってましたので、お互い勉強になりました。

Face IDは、私の使っているアプリの中では、1Password、Amazon、Suica、楽天カード、PM GT(Pocket Money:長年使っている米国製お小遣いアプリ)が正式対応。そのほか、Touch ID対応のアプリも、Face IDで認証されるため、クロネコメンバーズのアプリもFace IDで認証できました。

そのほか、SafariでIDやパスワードを入れる際に、キーチェーンに入っているIDやパスワードをFace IDの認証で自動で入力してくれる機能があり、かなり便利に使っています。おかげで1Passwordの使用頻度が減ってきました。

あとは認識の精度ですかねぇ。ちょっと角度のついた方向からでは認識されないので、しっかり顔をカメラの前に出さないといけません。それと暗闇での認識率が上がるといいかなと。

Touch IDとどちらが良かったかと言うと、顔の正面に持ってきてさえいれば、画面のどこでも反応するし、手荒れや濡れ手も気にせずとも良いので、今のところは若干ですがFace IDの方がいいかなと思います。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

澁柿は馬鹿の薬になるまいか

このブログ記事について

このページは、raizoが2017年11月10日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iPhone X:1週間使ってホームボタンレスにだいぶ慣れました。」です。

次のブログ記事は「中古車大作戦(7):JAPAN AVE.のFMトランスミッター快調です。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。