HomePod、やっと英語圏で2月9日発売。私はこれはオーディオ機器と考えます。

| コメント(0)

Homepodinner
2017年はAIスピーカー元年と騒がれて、Google HomeやAmazon Echoなどが先を行き、Appleはすっかり先行されてしまっていましたが、延期になっていた HomePodがやっと英語圏で2月9日に決定したそうです。

「HomePod」の発売日は2月9日に決定! 今週金曜から予約開始 | ギズモード・ジャパン
アップルのスマートスピーカ「HomePod」は2月9日発売--米国などで - CNET Japan
HomePod arrives February 9, available to order this Friday - Apple


Google Homeはお店でも時々見かけます。小さいものは、買ってみようかなと思わされる低価格(6,000円程度)。「OK Google」で、音声でどこまでお願いできるのか試してみたい気持ちもあります。

そしてやっと登場するHomePodです。元々AppleのSiriはOK Googleには若干劣っている印象があって、個人的にはあまり頼りにしていないのですが、このスピーカーのサイズ、そして発表時のプレゼンからして、アップルはiPod系のオーディオ製品として考えているのかなと思いました。iPodの時のように「音楽を聴く(特にAppleMusicで)」ということがまず第1なのかなと。ついでにSiriに頼んでいろいろできちゃうよ…ということなのかなと。

日本のアップルのサイトでは紹介すら出ていないので米国の製品紹介をチェックするしかないのですが…

HomePod - Apple

がっつりとしたウーファーと7つのツイターがついていて、いい音が出るよという部分をアピールしている模様です。確か音の鳴らし方も、部屋や置き場所に合わせてHomePodが調整してくれるんですよね。さらに他社と違ってアップルらしくタップでも音楽を操作できるようになっています。

iPodが登場したとき、これまでのMP3プレーヤーと明らかに違ったのは、ジョブズ氏含め、純粋に音楽を聴きたいと思っている人たちが作ったんだろうなと感じられたこと。このたびのHomePodもそんな方向性があるやなしや。Siriももう少し便利になっているといいですね。英語圏に住む皆さんのレビューを待ちましょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home Mini チョーク(グーグル ホーム ミニ チョーク)
価格:6480円(税込、送料無料) (2018/1/25時点)


コメントする

アーカイブ

子規の一句

澁柿は馬鹿の薬になるまいか

このブログ記事について

このページは、raizoが2018年1月25日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iPad Pro:ESRのiPad Pro 10.5用バックカバーをつけてみた。」です。

次のブログ記事は「お古のiPad Air 2にも背面カバー装着。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。