ペリカンのブリリアントレッドのインクが…

| コメント(0)

IMG 3620万年筆のインクが無くなったので、久しぶりに万年筆の洗浄&インク入れ替え。

かつで金ペン堂さんで、2カ月に1回はやったほうが良いと言われたのだけれど、結局半年に1回ぐらいになってしまっています。それほどたくさん使わないからというのも一因ですね。

金ペン堂でPelikan スーベレーン M400 - now and then

あまり使っていなかったボトルインクも使わなければ…と久しぶりにペリカンのブリリアントレッドのインクを入れてみた所…おや、全然ブリリアントではない?!

赤っぽいブラウンにインクが変色しておりました。むむ。これはこれで味があるので、明るいブラウンのインクとして重点的に使おうと思います。下水に流してしまうのももったいないですしね。


ボトルインクもちょっと目新しい色が欲しいなと思うことも多いのですが、まずは今もっているインクを消費しないと…です。

ペリカンのM600…ターコイズホワイトってのが出るんですね。いいなぁ。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

五月雨やけふも上野を見てくらす

このブログ記事について

このページは、raizoが2018年3月 4日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「映画「人生フルーツ」」です。

次のブログ記事は「低価格のMacBook Airの噂:もうAirとはいいがたいのでiBookにしては?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。