iPhone Xがリペアセンターへと旅立って行きました。

| コメント(0)

IMG 0224本日は、事前予約していた通り、アップル手配でヤマト運輸がやってきて、iPhone Xを引き取って行きました。しばしの別れです。早く帰ってこいよー。

iPhone 6を裸のまま使うのも怖い(すでにだいぶ小傷の多い端末ですが)ので、ある程度汎用性のあったPEANUTSのケースに入れて使っています。


代替機のiPhone 6ですが、画面が小さくなってアイコンも文字も小さくなり、さらにディスプレイもあまり明るくなくなり、少し画面が見にくくなりました。Touch IDはすぐに慣れましたが、なんにしろ動作が鈍い。アプリが起動するのに時間がかかります。3世代前ですから仕方ないですが。カメラの性能が後退してしまったのも寂しい。全体的にくみこさん(母)のiPhone SEにも画面の大きさ以外は全部負けてます。

アカウントの再設定が必要だったのは、今確認できている範囲ではGoogleだけでした。二段階認証が思いの外ややこしく、ログインにかなり手間取りました。

あとは、充電のためにケーブルを繋ぐのもちょいと面倒。一度楽をしてしまうと贅沢になります…。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

買ふて来た冬帽の気に入らぬ也

このブログ記事について

このページは、raizoが2019年2月24日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iPhone Xを代替機iPhone 6へ引っ越し」です。

次のブログ記事は「iPhone Xの修理即日完了!!! 明日には戻ってくるかも…」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。