高音質動画配信サービス「MUSIC/SPLASH」に備えてオーディオ準備。

| コメント(0)

7月30日に高音質動画配信サービス「MUSIC/SLASH」で配信される、『TATSURO YAMASHITA SUPER STREAMING』。

うちのiMacからAirPlayでApple TVに飛ばしてテレビ画面で視聴できることは、申込前のテストサイトで確認していました。しかし、せっかくなら音も良いほうがいいかなと、ステレオから音声出力できるようにセットしてみました。


うちのApple TVはたしか2代目か3代目なので、かなり古いタイプ。まだOptical Audioのコネクタがついております。使っていなかったOpticalケーブルで、Apple TVとアンプにつなげてあるUSB-DACの間を接続。これでできあがり〜。

iMacで再生している映像をApple TVに送ると、ちゃんとステレオから音が出るようになりました。やっぱりTVのスピーカーより全然イイ!

最近のApple TVの場合ですと、オーディオ出力はなくなってしまいましたが、Bluetoothでオーディオ機器につなげるのだそうです。スピーカーやヘッドフォンということですね。オーディオセットとつなげるとなると、機器が古いと無理でしたね。この古いApple TV。壊れるまで使わなくては。

配信はいよいよ明後日。リアルタイムでしか配信しませんから、準備万端整えておかないとです。楽しみ。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

茶袋に新茶と書きて吊るしたり

このブログ記事について

このページは、raizoが2020年7月28日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ミンミンゼミの初鳴き2020」です。

次のブログ記事は「『TATSURO YAMASHITA SUPER STREAMING』視聴!チケット買って良かった!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。