2005夏のセミの初鳴き

| コメント(0)

今日は、上野でニイニイゼミの鳴き声を今年初めて聞きました。昨年は6月中旬から鳴き始めていたので、今年は例年並みといったところでしょうか。

東京で季節を感じられる自然現象というのが少ないので、セミの初鳴きは毎年気になっています。ということで自分用の覚え書きです。

去年は抜け殻を見つけた日にエントリーしてますね...。
now and then: 今年の初物...セミの抜け殻

セミの鳴く時期についてはこちら
<データファイル>セミ

不忍池の夕暮れついでに...不忍池ではハスの花が咲き始めています。(こちらは昨年8月頃に撮影した写真。高層マンションの右に沈む夕日を撮影したかったのでした。)

ハスの花は朝に花が開き、その後はまだ花が閉じてしまいます。そのため、花は朝が一番きれいだということで、この時期は、朝から写真愛好家がたくさん通って来るそうです。ハスの花はお盆過ぎまで楽しめます。

外国文具のお店SCOSさんの鴨観察日記でも、7月1日に不忍池のハスがチラっと出てきています...。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2005年7月12日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「さよなら、さよなら ハリウッド」です。

次のブログ記事は「iMac G5の修理待ち問題と不良コンデンサ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。