最近のiPod&iTunesライフ 第2回

このところiPod shuffleからオリジナルiPod(第3世代40G/iPod Dock connector→iPodシリーズの判別方法はこちら)に回帰しています。それもこれも、ライブラリを移動させた時に、曲のマイレートやプレイ回数などの情報が無くなってしまったからです。ちゃんとバックアップ取ったつもりだったのですが、手順がまずかったようです。復活させる方法もあるのかもしれませんが、どちらにしろ曲の好みも変わるし...などと思いながら、4000曲マイレート作戦を開始中。

ということで、まっさらになったマイレートを付けるため、レート無しの曲をピックアップするスマートプレイリストを作り、気が向くとiMac G5(+Bose Copanion)やiPodでせっせとレート無しの曲を聞いています。iPod shuffleではレートが付けられませんからねぇ...。

4000曲全部にレートを付けるのは無理だとは思いつつ、特に気に入っている曲(★★★★〜★★★★★)と、あんまり聞きたくない曲(★★)、音楽ではないもの(★)だけは選別しておくつもりです。そのくせ、曲に聴き入ってしって一向に作業がすすまなかったり...まあ気長にやります。

でも、第3世代のiPodはタッチボタンが非常に使いにくいのです。最近は、カバー無しのむき出しで持ち歩くことが多いのですが、iPodをつかもうとするときにうっかりボタンに触ってしまったり、タッチボタンの反応が悪くてあせったり...。そんなわけでクリックホイールのiPodがうらやましい今日この頃です。次の新製品登場に、かなりの期待を抱いています!

最近は、今年後半(ホリデーシーズン前ということは秋口には出るでしょうねぇ...)には4Gや6GのフラッシュメモリベースのiPod miniが出るとの噂が出ています。軽量化とバッテリーの保ちの良さは期待できそうですね。
ITmediaニュース:「クリスマスにフラッシュメモリiPod mini登場」とアナリスト

ところで、iTunesで直接レートを付けるには、やっぱりマウスでクリックするしかないんでしょうか?曲を聴きながら、キーボードのショートカットでパパッとマイレートを付けられると楽なんですが...。

参考:最近のiPod&iTunesライフ 第1回の頃の様子
now and then: 最近のiTunes & iPodライフ

トラックバック(1)

AV初心者のホームシアターレビュー - 新型iPodの発表か? (2005年8月30日 13:22)

Appleが9月7日にスペシャルイベントを行うそうです。 そこでは動画iPodやiTMS携帯の発表などが噂されているようです。 ◇Apple、9月7日に「... 続きを読む

コメント(2)

はじめまして。曲のレート設定をショートカットで行うなら、SizzlingKey(http://www.yellowmug.com/sk4it/)などを使うのが便利だと思います。曲の再生・停止、スキップ、音量の上げ下げなど、iTunesがアクティブじゃない状態でもショートカットで操作できるので、オススメです。

便利なユーティリティのご紹介、ありがとうございます!!!

さっそくダウンロードして使ってみました。
これからショートカットを覚えなくてはいけませんが、レート設定がキーボードだけでできるようになったので、作業が格段に楽になりました!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2005年8月27日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iTMS-J : 昨日の新登録「ふるさと民謡 秋田」」です。

次のブログ記事は「旧PowerBook用無線LANカードを買う」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。