映画「マッチポイント」

「マッチ・ポイント」オリジナル・サウンドトラックウディ・アレンの最新作マッチポイントを、恵比寿ガーデンシネマで鑑賞。これも意外や意外、おばさま方達が多かったのでびっくり。不倫映画という印象があるのでしょうか???

ニューヨークを舞台とすることが多いアレンが、本格的にロンドンで撮影した映画です。(現在も、ユアン・マクレガーが出演する新作をロンドンで撮影中らしいですね。)

ニューヨークが舞台でしたら古いジャズが全編に流れるところですが、今回は最初から最後までオペラ。お話の中でもオペラは重要なポイントです。イギリスのお金持ちのセレブな生活は、私にとっては現代とは思えない非現実世界であり、そういった点でも楽しめました。

前半は、どこかで見たような成り上がり物語かつ不倫話ではあるのですが、途中で2人が口げんかするシーンなどは、アレン的早口な口調(特にノラ役のスカーレット・ヨハンソン!)でニンマリしてしまいました。後半は急にスリリングな展開となり、ついつい私も不思議と主人公に感情移入。主人公トムを演じるジョナサン・リーズ・メイヤーズも好青年ですし、義兄役のマシュー・グードもその上を行くさわやか美男子。このあたりが、おばさま達が詰めかけている理由の1つ?

ラストのオチも、アレンらしい皮肉とユーモアが効いていて、非常にアレン的なところが私には面白かったのですが、アレン映画になじみのない方達はどう思ったのかな...。ちょっと感想を聞いてみたかったです。

私としては、久々にウディ・アレン的で楽しめたということで★★★★☆

前回見たアレン映画。結局「メリンダとメリンダ」は見ずじまい...。
now and then: さよなら、さよなら ハリウッド

この映画も好きですが、そういえば出演者が英国系...そして犯罪がからむところも似ているかも。

B000066HMRおいしい生活
ウディ・アレン トレーシー・ウルマン ヒュー・グラント
ビデオメーカー 2002-06-28

by G-Tools

トラックバック(2)

マッチポイント@シネスイッチ銀座 「人生を賭けたいんだ」 ウディ・アレンの映画で観たことあるのは「スコルピオンの恋まじない」だけかな?好き嫌い... 続きを読む

Subterranean サブタレイニアン - マッチポイント (Match Point) (2007年2月15日 01:51)

監督 ウディ・アレン 主演 ジョナサン・リス・マイヤーズ 2005年 イギリス/アメリカ/ルクセンブルグ映画 124分 サスペンス 採点★★★★ 「どー... 続きを読む

コメント(2)

お久しぶりです。マッチポイント気にしていて今週末観に行こうかなと思っていた所でした。ウディアレンっぽくなかったらやだなって思っていたので、raizoさんの感想読んで安心しました。是非楽しんできたいです。
メリンダとメリンダ、是非観て下さいな。私かなりお気に入りです。

マッチポイント、混んでますから早めに映画館に行った方がいいですよ。
冒頭では、いつもと違ってロンドンが舞台ということもあり、
これがアレン映画?という雰囲気でしたが、だんだんノってきます。

>メリンダとメリンダ、是非観て下さいな。私かなりお気に入りです。
おぉ、そうですか。では是非是非!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2006年8月31日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「バッテリー発火でアップルも経済産業省へ報告へ」です。

次のブログ記事は「伝記絵本?!「戦争をくぐりぬけたおさるのジョージ」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。