来年のカレンダーとブックパッカー新書判@36

| コメント(2)

36Bag吉祥寺の文具店、36 Subloさんからのメルマガで、愛用のブックパッカー「新書判」の扱いが開始されたのを知り、久しぶりにお店に行ってきました。

Bookpackermiddle新書判のブックパッカーは、色がカーキーと黒のみ...ということで、すでに持っている地球の歩き方サイズと同じ色になり増しが、新書判もカーキーにしました。写真は2つ並べてみたところ。

Purungniiボタンは、ブランド名のphrungniiという刻印入りになっています。

Bookpackermiddle2
国内の旅のガイドブックはほとんどが新書サイズなので、こちらは国内の旅で活躍してくれそうです。おまけのポケットは文庫と同じカードサイズでした。

このポケットにICカードを入れて、自動改札をスイスイ通りながらガイドブック片手に観光できますよ!いろいろな乗物を乗り継ぐ京都観光にはぴったりかも。

一緒に来年のカレンダーとして「暮しの手帖カレンダー」を購入。昨年のシンプルなカレンダーはとても気に入っていたのですが、今年は花森安治の描いたカラーの表紙画が図柄になっています。

 【08年カレンダー】暮しの手帖(壁掛け)

昨年のカレンダー購入時
now and then: 恒例!2007年の印刷用カレンダー

実は、毎年印刷用のカレンダーをご紹介していたのですが、上記記事にあるサイトは消滅してしまいました。うちのサイトに「印刷用カレンダー」のキーワードで来てくださる方は、季節を問わずあり、需要の高さを物語っているのですが、ダウンロードして使うことの出来る良いカレンダーをご存知の方がいらっしゃいましたら、是非紹介して下さい!

 HD053 BOOK PACKER(L)ブックパッカー 地球の歩き方サイズ ピンク

コメント(2)

こんにちは。いつも拝見させていただいています。
印刷用のカレンダーですが、同じ作者さんなのかわかりませんが(たぶんそうだと思います)こちらにあります。
http://www.yasuoka.net/~yasuoka/wiki.cgi?page=%B0%F5%BA%FE%CD%D1%A5%B7%A5%F3%A5%D7%A5%EB%A4%CA%A5%AB%A5%EC%A5%F3%A5%C0%A1%BC+%28%A4%B4%BC%AB%CD%B3%A4%CB%A4%AA%BB%FD%A4%C1%A4%AF%A4%C0%A4%B5%A4%A4%29

>ryou さん

情報ありがとうございます!
同じ作者さんのようですね。これを探していらっしゃる方が多いようなので、近いうちに本記事で紹介させていただきます!!!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2007年10月22日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「井の頭池観察記(8)」です。

次のブログ記事は「Appleの2007第4四半期業績発表...日本だけマイナス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。