くみこさんのデジカメ選び2009 その4

| コメント(0)

skype中この週末で帰省してきましたので、くみこさん(母)が選んだニコンのCOOLPIX S620をプレゼントしてきました。

小ささも、液晶画面の大きさも満足してくれたようです。特にパールピンクという色合いが気に入ってくれたようで、自分の携帯電話と並べて「ゴージャスだ」と喜んでいました。

(写真は孫とSkype中のくみこさん。週1回Skypeで定期交信できるようになりました。)

DSCN0015私が拝借して撮影してみたアルバムはこちら...
Nikon CoolPix S620 試し撮り - a set on Flickr

曇りの日で、ついつい庭の花々ばかり撮ってしまいましたが、それでもなかなか自然な雰囲気で撮れたと思います。個人的にも久しぶりのニコンのコンパクトデジカメですが、ニコンの派手過ぎない色合いは好みなのです。

実際にくみこさんに使ってもらってどうかということですが、最近はパソコンや携帯電話など、いろいろな電子製品に慣れてきたこともあり、ボタンを押すことそのものは問題ないようです。ただ、どのボタンを押すとどうなるのか...というのがすぐにはわからないので、慣れるまでには少し時間がかかりそうです。

今までのデジカメと形状が違うため、カメラの構えかたがまだおっかなびっくりなのと、ズームの操作がやりにくいらしく、四苦八苦していました。しっかり構えられないので、シャッターを押すときに、端で見ていてかなり手ブレしていそうなのですが、そこは手ブレ補正の威力。そこそこキレイに写っていました。

たくさんのシーンモードがあるのは良いのですが、そのシーンの切り替えが少しわかりにくいおうです。本人はMENUとSCENEがごっちゃになってしまい、シーンを選ぶのにMENUボタンを押して、無い無いと騒ぐことになってしまいます。とりあえずは、マクロも自動で切り替えになるので、おまかせSCENEモード&フラッシュ禁止モードにしておくことにしました。室内撮影はフラッシュ無しでもかなり明るく撮影できましたので。

そして...1200万画素はあまりに大き過ぎるので、解像度は500万画素にセット。今まで(150万画素ぐらいで使っていた)に比べると読み込みに時間がかかるのが、少し待てない様子ではありましたが、これも慣れてもらわないと。

近所の本屋では欲しい本が買えない...というので、今回はamazonでの買い物方法も指導。さっそくデジカメケースを一緒に注文しました。

携帯電話を買った当初は、メールもこれで間に合うし、もうパソコンは肩が凝るから使わない...というようなことを言っていたけれど、最近はプロ野球の結果(ヤクルトファン)をチェックしたり、お気に入り(私のブログではありません)のブログを読んだり、Skypeができるようになり、宅急便の配達状況をチェック(これは自力で習得)したり...と、少しずつですが進歩しております。


ニコン COOLPIX S620(クールピクスS620) プレシャスピンク(本日現在楽天最安値)

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2009年6月22日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「石ノ森萬画館『ギャグマンガの王様 赤塚不二夫展』」です。

次のブログ記事は「駐停車禁止」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。