初代MacBook Proも嫁に出しました

| コメント(2)

8月に購入したMacBook Air(now and then: MacBook Airを買いました)。これまで使っていた初代MacBook Pro(now and then: MacBook Pro : データ転送中)はオークションにでも出して売却を...と思っていたのですが、Snow Leopardを入れてみたところ、思っていたより快適になり、手放すのが惜しくなっていました。

もともとClassic iPodのユーザーで、お古のiPhone 3Gを譲った弟が、使っているVista搭載のノートパソコンに最新のiTunesがインストールできない...というので、MacBook Proも譲ることにしました。

無線LANの設定も...ということでお宅訪問したのですが、慣れないせいもあってVistaの反応の鈍さに少々閉口。なぜかデスクトップのアイコンの絵も半分見えなくなっています。Windowsのサポートまでは請け負えないので、無線LANの設定確認だけさせてもらいます。

無線LANのパスワードがわからない...とも言っていたので、光のルーターにつながっているバッファローの無線LAN親機AirStationに、アドレスのあたり(192.168.0.1)をつけてブラウザから接続。「192.168.0.1」は光のルーターのアドレスでしたので、あらためて「192.168.0.2」でAirStationに接続できました。

このAirStation、Windows用の設定CDで「かんたん接続」できるようになっていますが、iPhoneやMacからは、WEPキーを入力して接続する必要があります。(そのあたりはマニュアルにもあまり書かれておらず...)AirStationの設定画面で長々としたWEPキーを確認し、MBPやiPhoneになんとか入力。タイプミスして2縲怩R回失敗した上でなんとか接続完了しました。最近の機種では本体にWEPキーがプリントされているらしいですね。そうでないと普通のユーザーはなんのことやらわかりませんよ。

さて、接続完了し、iPhone 3GのOSを3.1にアップデートしたあとは、Windowsで使っていたiTunesライブラリの移行です。もともとライブラリは外付けハードディスクで管理していたので、まずはMBPにつなげます。

iTunesの環境設定でライブラリの位置を外付けハードディスクのiTunesフォルダに指定しましたが、それだけでは何も起こりません。あれ、どうやるんだっけ...とネットで情報を探し、オプションキーを押しながらiTunesを起動する方法で曲名が表示されました。

が、曲名の左にびっくりマークが表示されています。曲をクリックすると、曲が保存されている場所を確認するアラートが表示されました。ここでiTunesのメニューからライブラリの整理(確かファイルの統合)をおそるおそる実行してみたところ、ファイルの再認識が始まりました。7,000曲あまりが入っていたようでかなり時間がかかりそうでしたから、ここまでやってあとは本人におまかせです。

iPodで見せてもらったところ、本当は10,000曲程入っていたらしく、消えた3,000曲はいったいどこに行ったのでしょうか。うむむ、これもあとは本人に解決してもらいます。

さっさと終わらせて帰るつもりだったのですが、思いのほか時間がかかってしまったのでした。

SnowLeopardになって、バッテリーの寿命も表示されるようになっていたのですね、MBPのバッテリ、やはりそろそろ交換時期ですって表示されていました。いつも電源アダプタにつなげて使えばいいんでしょ...と言ってましたが、バッテリが完全に逝ってしまうと起動しなくなるんですよね、確か。

コメント(2)

ツꀀ>バッテリが完全に逝ってしまうと起動しなくなるんですよね、確か。

そんな事はないかと。AC繋がってれば起動しますよ。抜けた瞬間落ちるので、安全な状態とは言えませんが。特にMacBookの場合、マグセーフアダプタですし、電源落ちでシステムが落ちると、ファイルシステムなどに障害が残る事もあり得ますから、在庫があるうちにバッテリを入手した方がいいとは思いますが。

ツꀀ>tOmoriさん

ご教授ありがとうございます!

確かにマグセーフ、すぐ抜けてしまいますから、気を抜けない...という意味では交換を考えておいた方が無難そうですね。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2009年9月19日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「昨朝に日経新聞に載っていたiPhoneの広告」です。

次のブログ記事は「井の頭池観察記(44)コガタコガネグモ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。