iPhone 4周年。

| コメント(0)

ほー、6月29日はiPhoneの誕生日でしたか。4歳になったそうですよ。CNET Japanにこんな振り返り記事が出ていました。確かにこのころは、こんなに多くのひとがiPhoneを使うようになるとは夢にも思いませんでした。

初代「iPhone」の発売から4年--当時の予測を振り返る - CNET Japan

その頃の私の文。まだ日本での発売が全く未定だった頃です。
now and then: Say hello to iPhone

最近はアンドロイド機が次々と発売されているとはいえ、電車の中でも、あの人もこの人もiPhoneを持っていて、もうすっかり当たり前のモノになりました。

日本でのiPhone発売は翌年の2008年7月11日。あ、これももうじき丸3年ですね。あのときの購入騒ぎも懐かしい…。一部の熱狂的ファンが買うものと思われていたiPhoneが、フツーのケイタイと肩を並べています。独特のケータイ文化のあった日本でこれほど浸透するとは…すごい製品です。

そう、本当は最初は黒が欲しかったんです。白しかなかったから白だったのです。
now and then: iPhone:16G白ゲットできましたぁ縲鰀
now and then: iPhone:入手までの苦闘編(開封の様子もありマス)

OSのバージョンアップが楽しみなのもiPhoneのいいところ。次期OSのiOS5、もちろんiPhoneの次の機種、iPhone 5もどちらもヒジョーに待ち遠しい。iPhone 5が出たら、今度こそホワイトモデル(出るなら…ですが)を狙って頑張りますよ。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2011年7月 5日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今年のビルケンはルクソール。」です。

次のブログ記事は「チビカマキリ。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。