B&WのP5 Wireless Headphoneはイヤーマフ代わりにもなります。

| コメント(0)

Appleが本当にヘッドフォン端子を廃止したら、今後は主流になっていくに違いないBluetoothのヘッドフォン。先取り(?)して使っているバウワース&ウィルキンスのP5 ワイヤレス・ヘッドフォンですが、寒い冬はイヤーマフ(耳当て)の代わりにもなっております。外でも耳が寒くないということです。ただし、音楽を聴きながら歩くのは危険ですので、充分気をつけましょう。

このところは、先日買ったBabyface「Return of the Tender Lover」を毎日聴いていて、聴いていないときも常に頭の中で常時Babyfaceの歌声が巡っている状態です。わざわざ聴かなくても良いぐらいです。

アルバムの中で特に気に入っているのは、Fight for LoveExceptionalStanding OvationSomething Bout You…などなど、私にとっては駄作はありませんでした。完璧。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

蜜柑剥いて皮を投げ込む冬田かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2016年1月29日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アップルの2017第1四半期決算:」です。

次のブログ記事は「New Balance M1700 CAA:念願かなって入手するも色に迷いが…」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。