今年も不忍ブックストリート一箱古本市に出店申し込み。

| コメント(0)

本年2016年の第18回不忍ブックストリート一箱古本市は、5月3日開催。昨日は出店申し込みがあり、今年も「くものす洞」として出店すべくメールで申し込みました。無事(?)申し込みができまして、本日返信メールありました。

2016-02-29 - しのばずくん便り

出店が決まったら決まったで、出品本や箱はどうしようという悩みが始まります。今年は、3年あまり使った末に、移動に耐えない状態になったブックコンテナに変わり、新しい「箱」を作って(と言ってもダンボール箱ですが)持って行くべく構想中です。

妙なところに貧乏性なので、読まずに出品することに抵抗があるものですから、積ん読の山の中から、出品したい本を選んで「読む」作業もあります。

また期日が近づきましたら、準備状況をご報告させていただきます!

初めて出店した一昨年の様子。
不忍ブックストリート第16回一箱古本市:ドキュメント「くものす洞」の1日。 - now and then

昨年の様子。
不忍ブックストリート2015 第17回 一箱古本市:「くものす洞」の1日。 - now and then

コメントする

アーカイブ

子規の一句

燕の何聞くふりぞ電信機

このブログ記事について

このページは、raizoが2016年3月 5日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「本日の窓辺園芸。」です。

次のブログ記事は「今年も3月21日に向けて大瀧詠一さん関連の動き増。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。