妖怪花あそびと水木しげる展

| コメント(0)

妖怪柄の花札昨年のお正月は「軍人将棋」でしたが、今年は「妖怪花あそび」をしてみました。水木しげるの妖怪柄の花札です。

おみやげ用に以前深大寺にある「鬼太郎茶屋」で買ったもの。鬼太郎の移動手段のカラスは「烏コプター」と言うんですね。札の解説で初めて知りました。絵がなかなか面白いのですが、札の絵柄が本物とちょっと違うので、ちょっと慣れが必要ですが、花札と同じように遊べます。妖怪花あそび独特の役を作って遊んだりもできて楽しいです!

両国の江戸東京博物館の大(Oh!)水木しげる展には年末に行ってきました。この妖怪花あそびも売ってます。意外に若いカップルなどで混雑しておりました。水木先生ほんとうにお元気ですねぇ。グッズ売場も充実しています。こちらでは妖怪東海道五十三次の本を買いました。個人的には江戸博の常設展も好きなのですが...日曜日だったのに上の階はガラガラでした。

ということで大(Oh!)水木しげる展は1月10日までなので、興味のある方は急げ!
江戸東京博物館:企画展|大(Oh!)水木しげる展

完全版 水木しげる伝〈上〉戦前編
水木 しげる


Amazonで詳しく見る
   by G-Tools

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2005年1月 2日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「あけましておめでとうございます...2005」です。

次のブログ記事は「コーンウェル「痕跡」読了」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。