京都に行く予定もないのに「京都本」

京都本
京都に行くときはいつもお世話になる京阪神エルマガジン社Meets Regional別冊「京都本」が出ていました。次回訪問に備えて勉強してます。

今回の特集で気になったのは、小さな特集ですけど「包みの美」というコーナー。京都のお店で使われている、素敵な包装紙の特集です。包装紙欲しさに買い物に行きたくなりますね。記事でも紹介されていた鳩居堂の包装紙は、私もブックカバーにして使っていました。

こちらはこのサイト開始当時の京都の鳩居堂でのお買い物の記事
now and then: 京都(2)寺町の鳩居堂

私が包装紙をブックカバーにして使っている例
now and then: 伊達の牛タンブックカバー

最近は東京でも時々見かけるMeets Regional。10月1日発売の11月号は『京阪神の「新刊書店・古本屋」を巡る街歩き、フリーペーパーや人気書評サイトなど、街の活字好きにおくる本特集』だとか。こちらも非常に楽しみです。

最初に買ったこの「京都本」。かなりお世話になりました。2年前に京都に行く前に買い、帰りの荷物を軽くするために宿で捨ててきたのですが、結局あとでもう一度買い直しました。それ以来の「京都本」のファンです。

もう一度知るいい寺、いい店。これが全てです。京都本

京阪神エルマガジン社 (c2003)
通常2〜3日以内に発送します。

トラックバック(1)

Boulangerie K on Blog - 西の旅 vol.7 (2005年9月17日 10:52)

また電車の中吊りに目が止まって「西の旅」を購入。 今回の特集は「70年代アンノン族の陽だまりの旅をもう一度。」で、萩・津和野・倉敷・金沢の特集になってます。これ... 続きを読む

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2005年9月16日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「SCOSでKOH-I-NOORの色鉛筆」です。

次のブログ記事は「SCOSでのお買い物:elcoのメモパッド他」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。