ブックパッカーに新書サイズが登場するらしい!

| コメント(0)

ブックパッカーにパスモを入れる以前ご紹介した有限会社アパートメントさんの「ブックパッカー」。このところ暑くて滞りがちな坂道の旅や、文庫本片手にちょっと電車でお出かけ...のような時に活躍しております。

文庫版のブックパッカーの便利なところは、カードサイズのポケットがついているところ。SuicaやPasmoを入れれば、改札で定期券がわりに文庫をタッチ!という使い方ができます。ただし、文庫の裏表を確認して裏側(普通の日本の文庫の場合)でタッチしないと認識されないので、慣れないうちは多少緊張します。でも本の裏表さえ間違えなければ、文庫は閉じたままタッチ可能。文庫本で改札通過というものなかなか楽しいものです。

さて、久しぶりに有限会社アパートメントさんのサイトをのぞいてみたところ、9月に新書サイズが発売されるそうです。新書サイズのガイドブックも多いので、これは読書だけでなく秋の行楽の旅にぴったりです!ヨシっ、買うぞ縲怐B

こちらでは、ブックパッカーが世界をめぐっている様子がご覧いただけます。
phrungnii◆World Map

購入した時の過去記事
now and then: 吉祥寺の文具店「36 sublo(サブロ)」でお買い物

2度目の購入時の過去記事
now and then: ブックパッカーで江戸坂道歩き

(楽天での取り扱い先)
 BOOK PACKER(S)ブックパッカー 文庫本サイズ ネイビー

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2007年8月26日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「9月5日にSpecial Event...でもこんなnanoはいやだぁ縲鰀」です。

次のブログ記事は「クマゼミの鳴き声も聞きました...井の頭池観察記スタート?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。