いとうせいこう・みうらじゅん「見仏記」

| コメント(2)
4041846021見仏記 (角川文庫)
いとう せいこう
角川書店 1997-06

by G-Tools
以前妹が読んではまった...というのを思い出して読んだのだけれど、私もはまりそうです。とりあえず見仏記〈2〉仏友篇までを読了。

もともと最近仏像に興味が倍増していたのもきっかけでした。

now and then: 山本 勉「仏像のひみつ」は衝撃的でした
now and then: 東京国立博物館「国宝薬師寺展」

当然、いとう氏とみうら氏の視点は、「仏像のひみつ」の解説本的内容とはまったく違います。みうら氏の仏像知識の豊富さにもびっくりですが、男二人の見仏スタイルが、おもしろさを倍増させています。読んでいる側にもその見仏スタイルの楽しさが伝わってくるから面白いのでしょうね。

「仏像のひみつ」を読み終わった時とは違った意味で、とにかく仏像鑑賞に行きたくなる本です。私もグッとくる仏像にたくさん出会いたいです!

DVDも出てるんですね。

B00006RTUXみうらじゅん・いとうせいこうのTV見仏記 1
みうらじゅん, いとうせいこう
ジェネオン エンタテインメント 2002-11-22

by G-Tools

コメント(2)

ツꀀみうらさんは面白いですね。(笑)

みうらさん、最近はなぜかauのCMにも出てますし。(あれは単に髪の毛が長かっただけかもしれませんが。ツꀀ)

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2008年10月19日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「井の頭池観察記(27)キンクロハジロ」です。

次のブログ記事は「「クモの網」展でクモの巣を堪能」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。