おニューのTHERMOSマグ

| コメント(0)

R0015338先日落として凹ませてしまった、THERMOSのケータイマグ。さっそくamazonで注文したものが到着。ちょっとスリムに、そして2割(250g→200g)軽くなりました。

R0015345最初に購入したのは3年半前。350ml。今回は300ml。
now and then: THERMOSの真空断熱ケータイマグ


R0015341キャップの部分が簡易化されていて、今まではフタの部分パーツは飲み口と蓋の2つに分かれていたのですが、新しいものは飲み口のシリコンはボディーにかぶせるようにハマっていて、蓋のパーツは1つ。予備の飲み口(ボディ側のオレンジ色の部分)が1つ、初めから付いていました。

パーツに余計なすき間が少ないので、洗う手間はだいぶ減りそうですが、これまでよりスクリューでキュっと締めるときに、斜めになりやすくなりました。意識してきっちり締めないと少々水漏れが心配…。


R0015342スリムになった分、開口部が狭いので、大きな氷は入りません。これからは氷は意識して小さめに作るようにしないと…。そしてこれまでは飲み口の奥には仕切り版みたいなものがあったのですが、それが無くなりました。熱縲怩「飲み物が入っているときに、中がよく見えずにグッと飲んでしまって口の中を火傷することが多かったのですが、このあたりは今後の様子見です。


R0015339ちょっと造りがチープになったかなというのが第一印象ですが、スリムになって持ち歩きには少し楽になったのは良かったかも。まだ残暑が厳しいので冷たい飲み物中心ですが、これからの温かい飲み物の季節を前に試運転開始です。


B004FPDWEMTHERMOS 真空断熱ポケットマグ 0.3L ミッフィー JNC-300B WH
THERMOS (サーモス)

by G-Tools

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2011年9月12日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ご近所の思い出。」です。

次のブログ記事は「噂:iPhone 5は3000万台も用意してくれてるんだ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。