平昌オリンピック男子アイスホッケー決勝。

| コメント(0)

ただいま平昌オリンピックの閉会式中。なんだかあっと言う間でした。日本はメダルをたくさん取って思ったより盛り上がりましたね。私もなんだかんだ言って女子カーリングの試合をけっこう観てしまいました。そっちに時間をとられてマイナー競技をゆっくり観戦出来なかったのが少し残念です。

でも、今日の男子アイスホッケー決勝ロシア(OAR)対ドイツを生観戦できて良かった!この男子アイスホッケー決勝は、私の冬のオリンピックの最大のお楽しみなのです。

4年前…
アイスホッケー男子は、今回もカナダの金メダル。 - now and then

8年前…
バンクーバーオリンピック閉幕であります。 - now and then


今回も最初からスウェーデンを応援していて、予選からせっせとネット観戦していたのですが、準々決勝でドイツ相手に敗退。その試合が凄かったので、それ以降決勝までドイツを応援していました。準決勝では昨年の金メダルチームカナダを撃破。といっても今回はNHL抜きでしたから、どこのチームもチャンスがあると言われていました。

放送中にアナウンスされていて思い出したのですが、ドイツは今回のオリンピック出場のために、最後に最終予選で日本に勝ってやっとオリンピックの切符を手にしたチームで、まさか決勝まで勝ち残るとはと関係者が驚くほどの快進撃だったのでした。でも確かに凄いんですよ。

今日の試合も、手に汗握る展開で、第3ピリオドが終わる直前まで、これはドイツがいよいよ金メダルか…と思ったのもつかの間、終了数秒前にロシアに追いつかれてしまうという劇的展開に。延長戦は4対4で戦うので、そうなると守りのドイツチームは不利かなぁ…と思っていたらやっぱりロシアが勝ってしまいました。悔しいなぁ。でもドイツチーム、ほんとうに大活躍でした。

女子のアイスホッケーも、延長戦でも決着がつかず、サッカーで言うPK、ウィニングショット合戦で、カナダを退けた米国が20年ぶりに金メダルという白熱した試合だったようです。(これはダイジェストでしか観ていませんでした)

あぁ、これで無料でアイスホッケーの国際試合が観られる4年に1度の祭典も終わってしまいました。次回の北京オリンピックでは、再びNHLが選手を派遣してくれることを願っておりますです。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

五月雨やけふも上野を見てくらす

このブログ記事について

このページは、raizoが2018年2月25日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Pokemon GO コミュニティ・デイの石巻旧市街。」です。

次のブログ記事は「Appleがハイエンドなワイヤレスヘッドホンを開発中なのだとか。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。