坂道ファン必見「東京人 2007年4月号 東京は坂の町」

| コメント(0)
B000NN6OFY東京人 2007年 04月号 [雑誌]
都市出版 2007-03-03

by G-Tools
「都市を味わい、都市を批評し、都市 を創る」といううたい文句の、東京をテーマにした総合誌「東京人」。2007年4月号の特集は、なんと「東京は坂の町」!!!坂道ファンだけでなく、坂道にちょっぴり興味のある方にも大推薦ですっ!

特に...特集巻頭に大きく紹介されている、三年坂幽霊坂・清水坂の写真は、どの坂も行ったことのある坂ばかり。(特に小沢信男氏が案内する上野の坂道「清水坂」P16縲鰀17の見開き写真は、私の職場関係者には是非見ていただきたい。この特集で一番大きな写真ですよ!ただし当サイトでは未紹介デス。)

初っぱなからググっと心をつかまれてしまいましたが、7人の方々が歩く7つの丘の坂(散歩マップつき)、タモリの東京の坂道ベスト12、川本三郎氏の「文学に描かれた坂」、坂道学会の山野会長による「坂の名前コレクション」などなど、100ページ近い大特集は、ヘタな坂道本よりも内容充実です。

「坂道の分布から、東京お都市構造をあぶり出す」という特集も興味深く読みました。東京の地図は平面的なものは見るけれど、高低差のある地図で見ることがほとんどないので、地形図を眺めるととても新鮮です。筆者のプロフィールをよくよく見てみると、昨年読んだ路地の本の著者でした。

路地本について触れた記事
now and then: 「ボールペンとえんぴつのこと―銀座の小さな文具店」

とにかく私にとっては大ヒットの特集。保存用にもう1冊買っておこうかと思案中です。

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2007年3月11日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「高田 宏「冬の花びら―雪博士 中谷宇吉郎の一生」」です。

次のブログ記事は「江戸坂道散歩:(22) 新宿区 宝竜寺坂・滝の坂」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。