レビューで振り返る2006年(2)

| コメント(2)

Ipodz22-1昨日の「レビューで振り返る2006年(1)」の続きであります。

長期間ほったらかしにしていたCLIEのデータが数ヶ月分なくなってしまったのを機に、またPalm機を購入。

  今さらながらPalm Z22を買いました
 Palm Z22のその後(1)
 Palm Z22のその後(2)
 Palm Z22のその後(3)

買った当初はカスタマイズなどしてあれこれ楽しみましたが、今では当初の目的通り、検索できるメモとお小遣い帳として、地道に働いてくれております。なによりバッテリーの持ちが良いことと、万が一バッテリーギレになっても、データが内蔵メモリに保持されているところが大変気に入っております。難点は画面が小さくて文字が見にくい点ですね。次はPocket PC機能付きの携帯電話になるかな...。Treoが出てくれると一番いいんですけどね。

Fi5Proflower-1iPod 5G用にイヤフォンとしてSuper.fi 5 Proを買いました。Shureに比べて密閉性が高すぎない...というのが選択の理由です。このとき左右の判断用に貼ったミニシールは、今でも大変重宝しております。

 Ultimate Ears Super.fi 5 Pro にしました!
 Super.fi 5 Proのその後

Stpencilholder02-1このところ文具系の話題が少なくなってきておりますが、ご紹介した中ではこのあたりが個人的ヒットでした。ノック式のRTシリーズは最近出た蛍光ペンも愛用しています。

 シャーピー RTは重宝してます
 ステッドラーのペンシルホルダー 900 25

Caplior5 3-1今年はデジカメも2年ぶりに買い替えました。リコーが矢継ぎ早にワームウェアを出してくれることにもびっくり。コンパクトさには大変満足していますが、たくさん撮影するうちに、もっと思ったように撮影したい...という欲求が高まってきています。

 Ricoh Caplio R5を買いました!
 Caplio R5:まず触ってみての印象

Yutanpo01-1暖冬で登場回数が少ないのが残念なのですが...

 湯たんぽ生活開始

Bookpackerbig-1最後に、最近の坂道の旅に必携となっているのがこちらの「ブックパッカー」。実際に斜めがけに下げて歩き、何度もページを開いていると、ヒモの取り回しで少しわずらわしく思うこともありますが、歩きながらいつでも必要なページをささっと開くことができるので便利です。このブックパッカーを購入したお店「36 sublo(サブロ)」も素敵なお店なので、すっかりファンになってしまいました。

 ブックパッカーで江戸坂道歩き
 吉祥寺の文具店「36 sublo(サブロ)」でお買い物

ということで、レビューについては電子機器系が多いのですが、実際のお買い物は文具系雑貨と古本に集中していたように思います。書籍購入が増えた分、CD購入が減りました。そして今年は古本屋巡りもずいぶんしましたが、なんと言っても後半は「坂道」。今年1年を漢字1文字で表したら、私の場合は「坂」ですね。

私も熱しやすく冷めやすい性格なので、この坂道巡りもどこまで続けられるやら...ですが、このマイブームもどこか「連鎖」しています。坂道にしても、そもそもは古書や本屋通いから来ています。そして最近は、坂道の写真をもっと上手に撮りたくて、デジタル一眼レフ構想に発展しています。はてさて、来年はどんな連鎖になっていくのでしょうか...。

コメント(2)

すばらしいレビューがたくさんですね!!!
もしお暇な時とかあれば、ぜひMONO-PORTALのカテゴリにもトラックバックしていただけたらと思います。
他の記事もまた改めてゆっくり拝見させてもらいます。ツꀀ

わっ、こちらにもコメント、ありがとうございます!

MONO-PORTALは、このたび初めて拝見しました。
読者としてもいろいろなレビューが読めて、読み応えがありそうですし
機会がありましたら、またTBさせていただきます!

コメントする

アーカイブ

子規の一句

鮟鱇の口あけて居る霰かな

このブログ記事について

このページは、raizoが2006年12月30日に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「レビューで振り返る2006年(1)」です。

次のブログ記事は「2006年も最後となりました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。