2021年3月アーカイブ

こちらも予約していた、オーディオ雑誌の別冊ステレオサウンドから出た「大滝詠一 A LONG VACATION読本 40th ANNIVERSARY」が届きました。

今回の40周年リマスター盤を2回繰り返して聴きながら、ついつい夢中で読んでしまいました。

BS 4Kで放映していてうらやましいな...と思っていたウルトラQとウルトラセブン。いよいよNHK BSプレミアムで放送開始です。

『ウルトラQ』『ウルトラセブン』4Kリマスター版がついに「NHK BSプレミアム」にて放送スタート! - 円谷ステーション

風の便り夏葉社さんの新刊が届きました。太宰治に師事した小山清の随筆「風の便り」です。久しぶりの「文学」の香りがします。

活版印刷によるタイトルの文字に、「さよならのあとで」でも挿絵を担当された高橋和枝さんの絵が添えられた、シンプルで素敵な表紙です。

Apple TVとバンドApple TV 4K(32BG)とApple Watchのバンド、注文して翌日午後に届きました。

プロ野球、昨日開幕しました。東北楽天まずは勝てて良かった...けど今日は大丈夫かなぁ。

で、コロナ禍でプロ野球の台所時事情が厳しくなった影響なのか、東北楽天ゴールデンイーグルスのファンクラブの敷居がグンと高くなりました。

会員は10,500円/年額〜。おそらく今年も仙台まで行って球場に行くことはないだろうと思われるので更新せず。球場に行けないとファンクラブの恩恵があまりないので。ライトなファンは、なぞのサブスクショップを利用せよと。サブスクの内容も微妙なのでこれも加入せず。

で、今年はどうしたのかと言うと...

新しいくつべらとともに観慶丸本店さんのギャラリー、カンケイマルラボで、3月28日(日)まで開催中のエフスタイル展。初日に行ってきました。

F/style_basic products studio

毎回なんやかやとちょこっと買ってますが、今回は前回買えば良かったと後から後悔した靴べらを買いに行きました。20年ほど使い続け、ビニールテープを巻きながら延命していた靴べらとやっとサヨナラできました。

こうしてみると玄関はエフスタイル色が強くなっとる...。(しかし写真がイケてない)

本日の宮城県内のコロナ感染者数は昨日が174人で今日は161人。10万人あたりの1週間あたりの感染者数は約30人で全国トップ。仙台市だけだと50人を超しているのだとか。仙台の数字は世界平均より上のイギリスに迫る数字で、メキシコやインドより悪い。

国内の数値はこちらで
covid-portal

こちらは世界。100万人あたりの数字なので、10で割ってくださいね。
人口あたりの新型コロナウイルス感染者数の推移【世界・国別】

iPhone SE 第2世代を使うくみこさんくみこさん(母)がガラケーからiPhoneに乗り換えてそろそろ3年...

くみこさん、iPhoneに挑戦。 - now and then

軽さ(+安さ)を優先して、第1世代のiPhone SEだったのですが、ディスプレイが小さくてみにくいと言われていました。使い始めて2年以上が経過し、iPhoneにもすっかり慣れてきましたので、第2世代のiPhone SEに機種変更しました。

瀬尾夏美さんの「二重のまち/交代地のうた」を読みました。(でもごめんなさい、実は瀬尾夏美さんの「あわいゆくころ」は読んでいないのです。)

そして、こちらの映画も現在全国各地で公開中です。(仙台が怖くて観に行けませんが…。)

映画『二重のまち/交代地のうたを編む』公式サイト|小森はるか+瀬尾夏美 監督作

本日は3月21日、大滝詠一Dayです。ロンバケ40周年でいつになく盛り上がってます。リイッシュー盤も出ましたが、何と言ってもサブスク解禁!

Niagaraレーベルから出た全楽曲が聴けるそうで、Apple Musicでも聴けるようになりましたぁ〜。

A LONG VACATION VOXタワレコで予約していた、大滝詠一「A LONG VACATION VOX」が届きました!

3月21日(大滝さんの日!)発売ですが、2日早く届いたということですね。すごく楽しみにしていたので、うれしい〜♫

A LONG VACATION VOX【完全生産限定盤VOX】・大滝 詠一 | Sony Music Shop・CD・DVD・ブルーレイ・アーティストグッズ・書籍・雑誌の通販

3月21日の大滝詠一Dayに向け、ラジオの特集や雑誌の特集が続々です。やはり最大のヒット「ロング・バケイション」40周年のインパクトは大きいのです。

昨日発売だったpen。バイト帰りに寄ったコンビニにはなかったので、amazonでポチる寸前でしたがグっと堪え、今日本屋さんへ。ありました。ついでにレコード・コレクターズもゲット。レコード・コレクターズのほうは、先頃刑務所で無くなったフィル・スペクターの追悼記事もありました。

南浜町
東日本大震災から10年目の3月11日。特別に開けた「石巻まちの本棚」で少しお店番をし、そこでサイレンに合わせて黙祷をし、山の家(実家)に歩いて往復し、山の上から南浜津波復興記念公園(3/28オープンだとか)を眺めて帰ってきました。

私自身は被災していませんので、あらためて犠牲になられて亡くなられた方、行方不明の方のご冥福をお祈りするのみではありますが、10年だからといってこれでおしまいではないという感覚は、ここに住んでいるとなにかしら日々感じます。

どんぐり京都の古書店「善行堂」さんより、京都の小さな出版社灯光舎さんからこのほど出版された、<灯光舎 本のともしび> 第1弾 寺田寅彦/中谷宇吉郎 著「どんぐり」が届きました。

オレンジ色の素敵な装丁で、もうそれだけでテンションがあがります。

10年目の3月11日を控え、石巻市内もザワザワしてきました。諸々の取材、遠方から訪れる人。かなり久しぶりに西洋人の旅行者もみかけました。コロナ禍でなかったら、もっとたくさんの人が来たことでしょう。

ここにきて、復興予算で作られた諸々のハコモノや道路などの土木構築物もやっと完成(もしくは慌てて作っている)し、できてみてびっくりなものばかりです。

未来の図書館のためにさて、先日の岬書店のほかに、本家夏葉社さんからも新刊が出ました。

『未来の図書館のために』 | 夏葉社

図書館人の必読書「移動図書館ひまわり号」の著者、前川恒雄さんが、ご自身の図書館での歩みと、その後のお仕事、そして図書館についての考えをまとめた本です。前川さんは昨年亡くなられており、遺稿集に近いものでしょうか。

表紙は、巡回してきたひまわり号の周りで楽しそうに本を選んでいる子どもたちの写真です。

おひなさまペーパークラフトくみこさん(母)から、ひなあられをもらい、雛飾りぐらいなにか飾りなさい...ということだったので、無料でダウンロードできるペーパークラフトで作ってみました。


ポップアップカード (雛飾り) - その他 - とびだすカード - カード - Canon Creative Park

アーカイブ

子規の一句

花一つ一つ虻もつ葵かな

このアーカイブについて

このページには、2021年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2021年2月です。

次のアーカイブは2021年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。