2008年5月アーカイブ

結局5月最後の土曜日もどうやら雨模様。どうも今年は爽やかな5月とはいかなかったような気がします。

東京在住でありながらいつもチェックしている仙台経済新聞で、仙台のパタゴニアが昨日オープンしたことを知りました。

仙台に東北初の「パタゴニア」直営店竏抽ツ境活動にも注力 - 仙台経済新聞

B0016B6ZKGCrayons
Donna Summer
Burgundy 2008-05-20

by G-Tools
まさに「The Queen is Back」(という曲も入っております!)。ドナ・サマー17年ぶりのスタジオアルバムが発売されました。USのiTunes Storeで見かけてAmazonで購入。肝心のアルバムは「お皿」も欲しい人なので。最近は古書店ばかりに行くのでCDショップに行かなくなり、このパターンの購入が多くなっています。
B0015DMNME幸せのものさし/うれしくてさみしい日(Your Wedding Day)
竹内まりや 竹内まりや 山下達郎
Warner Music Japan =music= 2008-05-21

by G-Tools
5月21日発売の竹内まりやのニューシングル。「幸せのものさし」と「うれしくてさみしい日」のカップリングであります。CD発売日にiTunes Storeをチェックしたのですが、登録されていないので、今回は販売はないのかな...と思っていたのですが、1週間たった昨日になって販売開始。もちろんポチっとさせていただきました。

Darjeeling Nouveau 2008 Happy Valley春は新茶の季節。私の場合は緑茶ではなく紅茶。ダージリン・ティーの新茶のことを、ダージリン・ダージリン・ヌーヴォーと称しますが、新茶は通常より少々値段が高いので、マリアージュ・フレール で毎年1銘柄をなにか選ぶことにしています。通常より買いに行く時期が遅くなったのですが、今年はおめでたそうな名前の新しい銘柄「Happy Valley」を選びました。

昨日は、新しいスマートフォンとして、WILLCOMからWILLCOM 03の発売が発表されました。

WILLCOM|フルフラット・サーフェースに、2モードイルミネーションキーを備えたスマートフォンWILLCOM 03 を開発・発売
WILLCOM 03スペシャルサイト:シャープ

こちらの記事では03関連への記事のリンクが充実しております。
WILLCOM 03リンク - 伊藤浩一のW-ZERO3応援団

APPLE LINKAGEさん経由で、iPhoneに関連したの林信行氏へのインタビュー記事を読みました。今回の記事はこれから後編もアップされるようなので楽しみにしております。

林信行に聞く、iPhone日本発売はいつ?(前編):ASCII.jp

Bunko200805先週から、吉祥寺の東急デパートの近くで吉祥寺ごちゃまぜ古本市を開催中。6月11日まで週変わりで出店するお店が変わるのだそうです。そこで買った1冊、野尻抱影「星の方言集 日本の星」(200円)と、バサラブックスで買った清水俊二「映画字幕五十年」(250円)。

Birken2008Summerいくらクロックスが流行しても、私はビルケン派。昨シーズンは2本ストラップのアリゾナを履いてみたのですが、なんとなくフィット感がいま一つ。私には3本ストラップのフロリダが一番しっくりします。

ということで今シーズンの1足は、輸入物の柄物フロリダにいたしました。ちょっと派手だったかな。

WELCOME to BIRKENSTOCK JAPAN

最近はどうも嗜好が中高年向け的になっておりますが、ロブ・ライナー監督の映画、「最高の人生の見つけかた」を見てきました。銀座のマリオンで見たのですが、平均年齢は確実に60歳以上。しかも場所柄もあるのか95%その年齢域のおばさま達といった客層でした。

映画『最高の人生の見つけ方』公式サイト

以前iMac G5にメモリを増設した際、Xbenchというフリーウェアでベンチマークテストをしたのですが、その時のデータが見つかったので、新しいiMacと結果を比較してみました。

すんなりG5からCore 2 Duoへ移行できてしまったため、日常的には以前と変わりなく普通に使えております。ただ、1つ1つの動作が格段に速くなっているので、ストレスがなくて快適。ぜいたく過ぎるぐらいかもしれません。

せっかくなのでスピードを体感できる作業をやってもらうことにしました。となると、私が一番使うのはiPod用の動画圧縮ということになります。

R0011607.JPGペリカンの万年筆インクを買いに新宿の小田急百貨店内の伊東屋さんへ。

先日読んだSTATIONERY magazine No.004で気になったトンボ鉛筆の高級鉛筆MONO100も目的の1つ。

東京国立博物館で開催中の「平城遷都1300年記念 国宝 薬師寺展」へ行ってきました。事前に混雑状況をチェックしてみたところ、毎日「たいへん混んでおります」のようなので、「比較的、ごゆっくり観賞いただけます」という4時近くを目指して到着。ついでなので切れていた年間パスポートを購入して入館しました。

新しいiMac。なかなかじっくり取り組めないでおりますが、おおかたのアプリケーションのインストールは終了しました。

東芝のHD DVD撤退で発表が伸びていたDVDレコーダー「VARDIA RD-X7」が、新製品として発表されました。6月中旬発売予定で予想価格は16万円前後だそうです。

東芝:ニュースリリース (2008.5.15)
東芝、フラッグシップDVDレコーダ「VARDIA RD-X7」
東芝、VARDIA再始動--フラッグシップ「RD-X7」を含む4機種をラインアップ:ニュース - CNET Japan

昨日は、とうとうMicrosoft Office:mac2008にもサービスパックなるものが登場しました。午前中さっそくダウンロードしたところ、何度ダウンロードしてもファイルが展開できないためにインストールができません。ひるまずに夕方もう一度トライしてみたところ、今度はすんなりインストールすることができました。

そして、おかげさまで今まで散々悩まされていた印刷時に強制終了してしまう現象が消えてくれました!
マイクロソフト、Office 2008 for Mac 向け Service Pack 1 の提供を開始: よりシンプルな作業環境を提供
Mactopia Japan : Microsoft Office 2008 for Mac Service Pack 1 (12.1.0)

昨日はアップルから今年のWWDCについてプレスリリースが発表されました。

WWDC 2008、アップルエグゼクティブによる基調講演で開幕@アップル 2008年5月13日、アップルは本日、恒例のワールドワイドデベロッパカンファレンス(世界開発者会議、以下WWDC)がアメリカ西海岸時間2008年6月9日(月)、午前10時から、サンフランシスコのMoscone WestでCEO(最高経営責任者)のスティーブ・ジョブズを始めとするアップルのエグゼクティブたちによる基調講演で開幕することを発表しました。今年のWWDCでは二つの革新的な開発プラットフォームが紹介されます。一つは画期的なOS X LeopardR、もう一つは、世界で最も先進的なモバイルオペレーティングシステムであるOS X iPhone邃「です。
4777910229ステーショナリーマガジン 004 (エイムック (1533))
エイ出版社 2008-05-12

by G-Tools
昨日発売のこちら。さっそく本屋さんで購入しました。

ステーショナリーマガジン no.004:Sideriver サイドリバー

suonoのGR Digitalケースデジカメウォッチで記事を見て、suonoさんのサイトで即注文。suonoさんのGR Digital用ケースが本日届きました!

ファブリックライフ、GR DIGITALシリーズ専用の布ケース:デジカメウォッチ
リコーGR デジタルケース - suono -

昨日はiTunes関連の国内ニュース。コロムビアが、美空ひばりの誕生日である5月29日から、美空ひばりの71曲をiTunes Storeで世界に配信するそうです。

asahi.com:美空ひばりの71曲 iTunesで初の世界配信へ - 文化・芸能

世田谷文学館世田谷文学館で開催中の「ファーブル昆虫記の世界」展へ行ってきました。世田谷文学館に行くのも初めてです。

世田谷文学館 - 文学を体験する空間
「ファーブル昆虫記の世界」展 - 世田谷文学館 文学を体験する空間

R0011513.JPGラックの整理にすっかり時間がかかってしまいましたが、なんとか24インチのiMacをラックに収めることができました!(あれ、Boseの右スピーカーが外向いちゃってますね。直します。)

ラックに収める前の様子はこちら...
now and then: iMac (Early 2008):デスクに設置

10cmほど奥になり、高さも10cm下がったため、画面を見上げるようなこともなく、ちょうどよい距離感になりました。その分少し写り込みが気になるところ。様子を見てフィルターも検討するつもりです。

小振りなワイヤレスキーボードを使うと、デスクの上もスッキリ。自宅ではテンキーを使うような作業はあまりしないと思いますので、しばらくはこのセットでいきます。

R0011500.JPGさて、やっと(?)GWも終わり、iMacと向き合う時間がとれそうです。まず始めはラックの片づけから。今使っているラックにiMac 24インチを収めるためには、棚板を1段ずらす必要があり、そのためにはラックを一部解体する必要があるのです。

ラックの中断は、いわばデットスペースだったため、過去の遺物を入れてありました。たとえばこんなもの。

今年のゴールデンウィーク。東京は最終日にしてやっと晴天になりそうです。

さて、数日前に読んだのがこの記事です。
販売店ではMacをどう見ているか?--ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba店マネージャに聞く:インタビュー - CNET Japan

4480873562小津ごのみ
中野 翠
筑摩書房 2008-02

by G-Tools
発刊以来とても気になる1冊だったのですが、なんとなく読むのを先延ばしにしておりました。でも今読み終わって「もっと早く読めば良かった!」と思っております。

ここ数年、春・秋開催となっている、東京の谷中・根津・千駄木エリアで行われる一箱古本市。今年は2日間開催ということで、本日は2日目。今回は行けませんので、あちこちのブログでのレポートを楽しみにしております。雨天決行だそうですが、何とか雨もあがりそうですね。

一箱古本市
- 不忍ブックストリート

今日Mac系ニュースサイトで気になったのがこの記事。iPhoneをスタートレックに出てくる分析機「トリコーダー」風にみせるためのWebサイトの紹介です。iPod touchでも使えそうですね。パソコン版Safariでも雰囲気はお楽しみいただけます。

iPhone as Tricorder - The Unofficial Apple Weblog (TUAW)

実際のサイトはこちら→tricorder

以前のiMac G5の様子今までのiMac G5 20インチは、こんな感じで鎮座していました。

アーカイブ

子規の一句

持ち来るアイスクリムや簟

このアーカイブについて

このページには、2008年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年4月です。

次のアーカイブは2008年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。