2011年11月アーカイブ

坂道展!久しぶりに「坂道」です。文京ふるさと歴史館で12月10日まで開催中の「坂道・ぶんきょう展」にやっと行けました!都営地下鉄の春日野駅から、東富坂を上がって行くと文京ふるさと歴史館に着きました。

文京ふるさと歴史館 平成22年度特別展「坂道・ぶんきょう展」

My iPhone 4S使い始めてからそろそろ1か月が経とうとしております。なんと言っても一番変わったのは見た目。ブラックからホワイトに変わっただけで、私としてはかなり嬉しい日々です。

もともとiPhone 4が出た時から「白」が欲しかったということもあり、これまでは黒っぽさを隠したいと思うが故に背中まで隠れるタイプのカバーをつけていましたが、このたび晴れて白モデルになり、せっかくの感触と外観を楽しむべきではないかという気持ちになりました。ただし、液晶画面に傷がつくのは悲しいので、とりあえず表側にのみフィルムを貼りました。

B005TOXTHSMy Life II...the Journey Continues (Act 1)
Mary J. Blige
Geffen Records 2011-11-21

by G-Tools
クイーン・オブ・ヒップポップなどとも言われるMary J. Blige。私個人としてはラップ系は好まないのですが、彼女だけは別であります。そして彼女の新譜です。かつてMy Lifeというヒットアルバムがあったのですが、そのパート2という位置づけかと思わせる気合いの入り方で、入手前からかなり期待しておりました。

DSC_286011月12日・13日に行われていた「MY FIRST KOKESHI!~はじめての伝統こけし~in 高円寺フェス2011」には行けなかったので、代わりにといってはなんですが、
横浜人形の家」で本日より始まった「「鳴子こけし祭り」」に行ってきました。

R0015436そうそう、少し前に銀座の五十音さんで購入した新しいノートをご紹介するのを忘れていました。オリジナルデザインのツバメ大学ノート Thinking Power Notebookの「Cirkuit」と「Journey to the Stars」です。大好きな方眼罫なので、新しいノートが登場すると必ず欲しくなってしまいます…。

そしてなんと言っても「Cirkuit」はスマートフォンサイズなのです。しかもCPU図柄。

このヨドバシ+モバゲー問題が話題になっているのはTwitterで知りましたが、なんだかどんどん広がっていきますよ。今ごろ両社とも慌てているところかな…

[N] ヨドバシでiPhoneを購入するとモバゲーがインストールされていることがあるらしい
iPhone4S 買いました。ところが(ヨドバシ+モバゲー 問題について)

今朝の新聞で、建築家の伊東豊雄氏が「一本の線で自然と人間を分けられるという手法は間違いだった」と発言されていたという記事を読みました。この話が気になって家に帰ってから調べてみたところ、どうやらこちらのシンポジウムでの発言だったようです。

「日本的風土の再構築」――東日本大震災からの復興を風土の視点から考える | をちこちMagazine

スティーブ・ジョブズ I・IIセットスティーブ・ジョブズ I・IIセット
ウォルター・アイザクソン 井口 耕二

講談社 2011-11-05
売り上げランキング : 247

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ずいぶん前に「スティーブ・ジョブズ」のIとIIを読み終えてはいたのですが、感想といってもなぁ…と、ここには書かずにおりました。いまだベストセラーのランキングに載っているということが、どう考えても驚きですが、これはもうブームなんでしょうね。これもまたそろそろ終わると思いますが。

ということで記憶の薄れないうちに個人的な感想も書いておこうかと。

R0015421.JPGディスクユニオンで予約していたSam CookeのRCA時代のアルバムコレクションBoxが入荷したので受け取ってきました。

パッケージにわざわざテプラみたいなテープで「特注品」との表示もあり、なにが特注なのか気になりましたが、中身は紙ジャケで8枚のCDが入っていました。アメリカでは5月末頃に発売されていたようですね。今回はディスクユニオン特別価格で4,800円!円高バンザイです。

世界のベストセラー伝記(?)「スティーブ・ジョブズ」は、ソニーが映画化の権利を獲得した訳ですが、さっそく配役のお話。やはりかつてテレビドラマでジョブズ氏を演じたノア・ワイリーが演じるのかなと思っていましたが、なんとテレビドラマ「ER」で共演もしたジョージ・クルーニーも役を争っているらしいですよ。

Someone from ER is likely to play Steve Jobs in the Sony movie | 9to5Mac | Apple Intelligence
AppleInsider | George Clooney, Noah Wyle battling to play Steve Jobs in biopic
George Clooney and Noah Wyle Vying to Play Steve Jobs on Film? - Mac Rumors

昨年見つけて気に入ってしまった、シンプルな印刷カレンダー、今年もご紹介いたします。月曜始まり・日曜始まり・年間カレンダーがり、六曜も入っていて便利!

シンプルな2012(2013)年カレンダーPDF無料ダウンロード | ウェブスタジオ アラクネ

iPhone 4Sに機種変更してから2週間。裸族で過ごすつもりでしたが、結局純正Bumperをつけて持ち歩くことのほうが増えております。やはり安心感がありますし、かといって背中は出てますからホワイトと手触りは楽しめます。Bumperをつけたままですと、FUNNYのホルスター型ケースに入れることができません。やはり裸族で頑張るか…と思っていたところにこれを見てしまいました。

夕方のトンボ 夕方、西日のあたるブロック塀にトンボがとまっていました。石巻にて。

Minolta Mini 35次郎さん(祖父)の写真を引っぱり出しているときに、スライド映写機のセットがでてきました。ミノルタのMini 35という機種のようです。ちょっとレトロで可愛かったのでデジカメで撮影。「35」という大きめに銘打たれたナンバーがいいなぁ。

雲雀野海岸の草競馬少し前にくみこさん(母)と昔の石巻の話していた時に、父親(私からすると祖父)に連れられて雲雀野海岸の競馬や渡波の塩田を見に行ったのは良い経験だったという話になりました。

私の祖父の次郎さんは、田舎にありながらスキーにゴルフとハイカラで多趣味な人だったのですが、写真もその1つで、いろんなコンクールに応募すべく、かなり狙った写真を撮影をしていたそうです。そういえば競馬の写真は見たことがあるような気がする…と、古いアルバムを蔵出ししてみました。

はやぶさ@東京駅昨日から石巻に帰省中。初めて東北新幹線の「はやぶさ」に乗りました。早いですね。1時間40分かからずに東京から仙台へ。しかし、今はその先が長い…。現在は公共交通機関を利用するには①高速バス②仙石線→連絡バス→仙石線③東北本線→小牛田→石巻線…の3つのコースがありますが、はやぶさに乗って思ったより早く仙台についたので、のんびり小牛田周りで石巻に行くことにしました。

http://farm7.static.flickr.com/6058/6321372287_f990613293_m.jpgAppleStore Ginzaに行ったのは、久しぶりでした。2階と4階のフロアも改装されており、Genius Barなどは4階になっており、買い物ができるフロアは1階・2階に集められたようです。

これまで使っていたradiusのスタンド型充電器が接触不良で壊れてしまったため、純正のiPhone Dockを購入。初めてiPhone touchベースの清算端末での清算を体験しました。

R001541610月縲鰀5月の期間に銀座に行くときは必ず寄り道する老舗のパン屋さん「木村屋總本店トップページ」。もちろんお目当ては本店の「あんバター」。本店のあんバターは、デパチカの木村屋で売っている量産型「あんバター」とは違って、パンの生地が少しふわっと柔らかくて美味しいのです。

ここ数年、シーズンごとにあんバター関連新製品が新発売されていましたが、今シーズンは「かぼちゃあんバター」でございました!もちろんトライです。

FREITAG GINZA

| コメント(0)

Freitag Ginzaアップルストア銀座に久しぶりに行ったおり、車の幌布でバッグを作る元祖「FREITAG」の初の直営店「FREITAG GINZA」に行ってみました。

(ちなみにお店の看板の数字は銀座1竏窒P3竏窒P2という番地の数字です。)

Jobsglasses
Mac系のニュースサイトで知りましたが、ジョブズ氏愛用のLunor(ルノア)のメガネが、ジョブズのメガネとして公式サイトにも紹介されておりました。

AppleInsider | Steve Jobs' $450 eyeglasses a hot seller following death
Lunor eyewear - Vintage, das Original

今日は新宿の小田急ハルクに入っているビックカメラへ。ビックカメラ内にソフマップができていて、中古品販売に加えて買い取りもしてくれるのです。入手したiPhone 4Sも問題ないようですので、iPhone 4を売却してきました。

伝統こけしとマトリョーシカの専門店 コケーシカ鎌倉の沼田元氣氏責任編集の不定期月刊誌「こけし時代」の第2号が届きました。今回は、他のお買い物のついでに恵文社一乗寺店さんからの通販で購入しました。今回は小形子型マスコットカレンダーのペーパークラフトが付録です。

2巻合わせ技ということではありますが、伝記「スティーブ・ジョブズ」がもうミリオン・セラーだそうですよ。村上春樹の「1Q84」よりも早かったとは驚きです。
ジョブズ氏:評伝100万部突破 発売10日目で - 毎日jp(毎日新聞)

講談社は2日、先月5日に死去した米アップル社共同創業者、スティーブ・ジョブズ氏の評伝「スティーブ・ジョブズ」1、2巻(各1995円)が、合わせて100万部を突破したと発表した。1巻は10月24日、2巻は11月1日に発売。それぞれ55万部、47万部となった。発売10日目のミリオンセラー達成は、村上春樹さんの長編小説「1Q84」BOOK1、2(09年5月発売、新潮社)より2日早い。

http://farm7.static.flickr.com/6099/6305844556_efa8b67258_m.jpg先日iPhoneを引き取りに行ったおり、新宿の紀伊国屋書店本店の隣のビルにできた、ディスクユニオンの本の店「Bibliophilic」に行ってみました。

diskunion: 10月21日(金)「BIBLIOPHILIC & bookunion 新宿」オープン!
新宿に「読書用品」専門店-ディスクユニオン「BIBLIOPHILIC」が初の旗艦店 - 新宿経済新聞

ただいまベストセラーの伝記「スティーブ・ジョブズ」。第2巻の発売前に、第1巻を読み終えました。

第1巻に飛びついたフツーの方々、どう思ったのでしょうねぇ。いわゆるビジネス系な方の伝記とはかなり様相が違っていて、しかも1巻の最後はアップルから追い出されたままで、ピクサーでの話のあたりでプッツリ終わっています。上下巻に分けたのが凶と出ないとも限らないですよ。華々しい成功物語の部分だけ読みたい人は、ジョブズ氏のヒッピーな生活と変人ぶりを省略して2巻だけ買えば十分かもしれないです。ということで、これから2巻を読み始めます。

アーカイブ

子規の一句

持ち来るアイスクリムや簟

このアーカイブについて

このページには、2011年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年10月です。

次のアーカイブは2011年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。