2005年3月アーカイブ

いよいよ明日から4月。アメリカではまだ3月31日になったばかりだから、エイプリルフールではないですよね?...iMac G5、eMac G4、iBook G4モデルチェンジの噂がやっと出てきました。やはり4月のようですね。

APPLE LINKAGE経由
AppleInsider | Apple readying updates to consumer hardware offerings

iMacは最大2.0Mhz、メモリは最初から512MBになるはずですね。もしかして23インチのHDディスプレイ搭載のiMac HDなるものが出るかも...という噂もあるようです。iBook G4のほうは、PowerBook G4と同じドラックパッドスクロールが可能になるかもしれません。14インチは今度こそ解像度があがるかな?

アニヤ・ハインドマーチ モノグラムアニヤ・ハインドマーチ ホワイト
高級ブランドのiPodケースは前からいろいろ出ていますが、Apple Storeアニヤ・ハインドマーチのiPodケースの扱いが始まっています。(iPod ケース

16,800円也。ダンヒル、プラダ、グッチに比べれば安いですね。もともと女性用バッグのブランドだけに、iPod miniケースのほうが売れるのではないかと思うのですが...。


今朝のApple Storeのお得な整備済み製品はiMac G5でした。いますぐ購入したいと思っている方は急げ!

iMac G5 1.8GHz/17TFT/80G/SuperDrive[整備済製品]¥147,105
iMac G5 1.6GHz/17TFT80G/Combo[整備済製品]¥129,255
iMac G5 1.8GHz/20TFT/160G/SuperDrive[整備済製品]¥187,215

今日は珍しくも、いつもは全く見ないFMラジオの番組表を新聞で見ていました。たまたま本日の新番組ということで、NHK FMの夜11:20から「サウンドストリート21」なる番組を見つけました。むむ?

調べてみましたら、今日の回はわざわざ「忌野清志郎(1)」と表記されていまして、月替わりで人気ミュージシャンがDJを勤めるとのこと。ちなみに本日のゲストは竹中直人。NHK FMの番組表では、本日のオンエア予定の曲もチェックできます。なかなか楽しそう。

しかし「サウンドストリート」ととは懐かしいです...。

届いたサンダル先日注文したビルケンシュトックの花柄サンダルが、翌日発送翌日到着で届きました。やっぱり私はナローサイズでピッタリ。色は少しイエローに近いのかなと思っていたのですが、ベージュですね。派手すぎずちょうど良い柄で満足です。実際履くのはまだまだ先になりそうですが...。

Mac Fan (マックファン) 05月号 [雑誌]今月はMac Peopleだけにしようと思っていたのですが、長時間電車に乗る前だったので暇つぶしに...というのと、表紙の内田裕也の存在感につられてMac Fanも購入。今月も微妙に企画かかぶっていました。

来日した米アップル社のフィル・シラー氏インタビュー、先日無くなったジェフ・ラスキン氏の記事は当然として、FrickrFirefoxの特集など...偶然なのかあえてぶつけているのか?

BIRKENSTOCKのサンダルが欲しくなりました。公式サイトで物色しましたが、すでに売り切れているもの、予約で一杯のもの...など、柄物が大人気のようです。

最初はこれが欲しかったのですが、店頭ではもう売り切れ。
(こちらは輸入物ナローサイズ。)
BIRKENSTOCK / Michele【ビルケンシュトック / ミシェル】ブルーフラワーガーデン BIRKENSTOCK Michele ブルーフラワーガーデン

雑誌で紹介されてあっという間に無くなったようです。(ちなみにお店でもらってきたカタログでは「青空洋品店」や、その近所の「丁字屋」という呉服屋さんがロケで使われておりました。)

家に帰って楽天で物色。でもあちこち見ていると、いろんな柄があるので目移りして決められません。結局あれこれ悩んでこれにしました。本当は財政も厳しいのでこんな買い物している場合ではないのですが....でも夏が楽しみです!

BIRKENSTOCK Florida(フロリダ) イングリッシュガーデンクリーム BIRKENSTOCK Florida イングリッシュガーデンクリーム

Everything's OK
The Reverend Al Green


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Al Greenの新作です。ただのAl GreenではなくAl Green牧師という名前で出ています。発売を知ってTower Recordsに行ったのですが、日本語版(東芝)も輸入盤もCCCDだったので、買わずに帰ってきました。ただのCCCDならまだしも、Macでは再生もできなタイプでした。Amazonで見るとCDとは書いてあるのですが、なんとなく心配なのでiTMSから購入。新譜アルバムを買ったのは初めてです。 Everything's OK
失踪日記
吾妻 ひでお


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
吾妻ひでお...ほんとに久しぶりです。朝日新聞の書評欄で見かけて、さっきAmazonに注文したところですが...納期が1ヶ月以上かかりそう。ついでに新作もほんのちょっぴりあるというななこSOS1も一緒に注文。

吾妻ひでお公式ホームページ

まさに80年代初頭はマニアックな層に人気ありましたねぇ。私は美少女好きとかロリコンというわけではありませんが、あの妙な不条理な話の展開や登場人物の唐突さで当時楽しく読ませていただいていました。ほんとうに「失踪」していたとはびっくりです。早く本が読みたいなぁ。

まだ完全復帰ではないので、また新聞記事からクリップ。

23日付の日経流通新聞によりますと、アップルが小中学校などの教育機関向けに、専門チームを組織して営業強化するそうです。すでに北海道の市立中学校5校がMac導入を決めているとか。iLife '05を使った授業の方法などを紹介するセミナーが予定されているようです。ただし大都市だけのようですが...。

Apple_Store_40x120今週はお休み宣言をいたしましたが、結局書きためたものを合間に出しましたので、それほどお休みせずに継続できそうです。

...ということで、本日の日経朝刊で気になった記事を2つ。

1つは「iPodなど30品 携帯サイト手通販〜アップル」という記事。今月末から「アップルストア・モバイル」と称し、Apple StoreKDDIと組んで携帯通販サイトをオープンさせるそうです。iPodシリーズ全品を中心に、iPodのアクセサリやMac miniなど30品目を取り扱い、携帯電話世代にも気軽に利用してもらうことが目的だそうです。

センス・オブ・ワンダー
レイチェル・L. カーソン Rachel L. Carson 上遠 恵子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
レイチェル・カーソンの「センス・オブ・ワンダー」を、今更ながら読みました。彼女の有名な著書で環境汚染を告発した本として有名な「沈黙の春」も、実は読んだことは無いのですが...。

この本の本編は正味50ページ弱。本当にすぐ読めてしまいます。自然に触れ、発見する喜びを子供たちに知ってもらい、「美しいもの、未知なもの、神秘的なものに目を見はる感性〜The Sense of Wonder」を育んで欲しいという願い...そしてその気持を大人になってもずっと持ち続けて欲しいというメッセージが書かれています。

諸事情により、今週はほとんど更新できないかと思います。
(思わぬことがあればエントリーするかもしれませんが...)
ということで...よろしくお願いいたします。

60年前の今先日、京都の河井寛次郎記念館に行った際、棟方志功の表紙がステキだったのと、今時めずらしい箱(函というべきでしょうか...)に入った本だったのが気に入って記念に購入。私にしては高級本。置いてあった見本をみて買ったのですが、購入した新品は函がきつすぎて、函の中から本を出すのが大変でした。「本」そのものが気に入っています。装丁に加え、エッセイに添えられた版画も棟方志功のものなので、旧仮名遣いと活字の古くささがいい感じで、パラパラ眺めているだけでも楽しいです。

この本そのものはなかなか市販されていないようですが、中身は近代浪漫派文庫の河井寛次郎/棟方志功の刊に収録されています。エッセイが面白い...と聞いたので、楽しみにしている...割には別の本に寄り道中です。

先週、家人が購入して即入院となった1つ前のモデルのPowerBook G4 12インチ。12日にAppleStore銀座に持ち込み、14日に修理サービスセンター着のメール。修理後15日に発送されて16日に戻ってきました。

さすがに今回は問題なく起動してほっとしましたが。修理記録を見てびっくり。これ、もし有償だったら新しいの買った方がいいかも...ぐらいな内容でした。その内容はといいますと...

Model One Radio クラシックウォールナット+ベージュ
Model One Radio クラシックウォールナット+ベージュ
雑誌「Begin」5月号で見かけて、いまこれが猛烈に欲しくなっています。実際には、ほとんど見た目でやられています。

このところステレオのチューナー(もうかれこれ20年ちかく前の代物かも)の調子が悪く、どうしたものかと思っていたのですが、今どきわざわざチューナーを買うのもなぁ...と今一つふんぎりがつかないままでした。しかし、こちらのラジオ、ちゃんと出力端子も付いていて、ステレオのチューナーとしても高性能だとか。ちょっとクラシックな外観で、色のバリエーションも5タイプあります。iPodの外部スピーカーとしても使えるようです。

本日のAppleStore...iMac G5の整備済が全機種でています。コンボドライブ17インチは129,255円。その他、PowerMac G5、eMacに加え、未開封品として前のモデルのiPod miniとiPodもあります。残念ながら現時点でゴールドは無いですね。
Apple Storeのお得な整備済み製品

先日、整備済みPowerBookでいきなり入院となったばかりですが、ちゃんと1年間の保証付きですので、うちのようなことはめったにないと思います。その昔職場で購入した整備済み5色iMacの1つ「ライム」も、いまだに現役で動いてます。

Gamesamples昔なつかしいカーソルを追う目玉Eyeballsを探していたところ、販売元でなつかしゲームを発見。昔ハマったことがあるのです。ヘタなんですが、脱力の効果音は当時のまま。無料で15回まで遊べます。
Solarian II : Classic Mac video game

日経流通新聞の3月13日版、1面記事は「iPod 日本に壁あり 音楽配信カウントダウン」という特集でした。ほぼ全面がこの記事。

 快走が続くアップルコンピュータ(東京・新宿)のデジタル音楽プレーヤー「iPod」。国内販売は今夏200万台を突破する勢いだ。その勢いに拍車がかかるかどうかを占うのが、3月末とも噂(うわさ)される音楽配信「iチューンズミュージックストア」のスタートだ。米国ではハードとソフトの両輪がかみ合った。だが、米国のような独走が日本でも実現するかどうかには、携帯電話と先行市場の存在という2つの壁が待ち構える。
ということで、その2つの壁と言いますのは...

ASCII24のMacのコーナー「Mac24」で、Mac miniの詳しいレビューが出ていました。
ASCII24 Mac 24 : Mac mini

実際の周辺機器との接続やWindows環境との接続、利用方法の提案などを含め、乗り換えを考えている方には参考になるのではないでしょうか。特にWindowsのキーボードをつなげるつもりの方は、こちらを読んでおいたほうがいいかも。

先日整備済PowerBookを注文したのは家人でしたので、注文から30時間後にモノが我が家に届きました。思ったより早い配送にビックリ。むき出しの元箱の表に整備済の保証書が見えるように貼り付けてある簡易な包装です。どうみても1度開けた跡のある梱包でした。あたりまえですけど。

注文時の控えに「PowerBook G4 1.33GHz/12.1"/256/64V/60G/Combo/E/AMEx/BT/56K/mini-DVI」となっていてCongoの後ろの「E」という表示に、もしかしてUSキーボードかな?と思ったのですが開けてみると普通の日本語 JISキーボードでした。このEはなんのことだったのかな。

すでにあちこちで話題になっていますが、Macの次期OSであるMac OS X 10.4=Tigerの発表がいよいよ近づいてきたようです。そしてそろそろiMac G5も新しくなりそうですね。ラインナップから消えるのではないかと言われていたeMacも引き続き販売のようです。

Think Secret - Mac OS X 10.4 Tiger to arrive in April(英語)
AppleInsider | Updated eMacs, iMacs expected in April(英語)

Tigerは、世界のあちこちで4月1日に行われるイベントで発表。4月15日までには店頭に並ぶであろうというもの。さらに、4月中旬に新しくなったiMac G5とeMacにTigerをプリインストールして出荷。QuickTime 7はTigerと一緒にリリース。TigerはUSD128ということです。

CRANIVALさんのエントリーで知りました。
Truth Is No Words: サザエさんバージョンのiPod CM
このCM(?)復活していたのですね!!!
以前はいつの間にかリンクが切れてしまって残念に思っていました。復活してくれてうれしいデス。

Stamp stamp stamp Europe
塚本 太朗


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
bk1で詳しく見る  オンライン書店bk1
またしても往来堂で購入。いつもこの手の本はここで見つけて結局買ってしまいます。素敵なデザインのヨーロッパの切手や各国の郵便局の様子を紹介している本です。紹介されている切手もさることながら、もっともっと素敵な切手がたくさんあるのです。

最近は、雑貨屋さんでも海外切手を売っているところが増えてきました。パッケージにセットでいろいろ入っていたりするのですが、自分でテーマを決めて、気に入ったデザインの切手を集めて並べると楽しいですよ。ちょうど最近スウェーデンの切手に興味がでてきたところでしたので、この本がきっかけでヨーロッパ切手に手を出してしまいそうです。

このニュース、NHKで最初に見ました。ニュースのタイトルで「次世代DVD規格にアップル参加」...ってアップルってアップル?と思っていると、ブルーレイ陣営にアップルも加わったというニュースでした。アップルの参加がニュースになるとは、やっぱり影響力はあるということでしょうか。シェアは少なくても存在感はあります。

ニュースではアップル社のマルチメディア規格も採用...と言っていましたから、QuickTimeの技術を使ってもらうこととのバーターという意味合いもあったのか?...いずれ詳細が発表されることでしょう。

追記:アップルの発表(日本語)Blu-ray Disc Association、アップルをBoard of Directorsに迎える

米国アップルのプレスリリース:Blu-ray Disc Association Welcomes Apple to Its Board of Directors

意外にもPowerBook G5の噂がもう?...Kawaさんのこちらの記事で知りました。
THE ROAD AHEAD : WWDC2005でPowerBookG5?
6月6日にサンフランシスコで開催されるWWDCで、IBMのPowerPC 970GXを搭載したPower MacとPowerBookを発表、続いてiMac G5を夏にリリース...という予想です。PowerBook G5はあれだけ「難しい」といっていたのに...私もちょっとPowerBookに関しては怪しいような気もします。

確かにPowerMac G5とiMac G5はそろそろ変化があってもいいころです。このところクロックアップが止まっているので気になってはいたのですが、6月まで今のPowerPC 970ラインナップで引っ張る...ということでしょうか?

今朝は早朝からApple StoreのSpecial Dealsであたふたしましたが、日経新聞朝刊の「回転いす」という小さなコーナーで、iPodについて触れられているのを読みました。

回転いす...というのは社長のイスのことなんでしょうか?今朝はNECの金杉明信氏の紹介記事です。

「使い道、消費者決める」という小見出しで、若者の機器の楽しみ方を体験するために、最近、米アップルコンピュータの携帯音楽プレーヤーを持ち歩いている」...とのこと。SONYや東芝と違って、NECは携帯プレーヤーには参入していないということもあるのでしょうが、どこぞの大企業の経営陣や会長さんと違って、あっぱれな社長さんです。

Sd Title 0804今朝はApple Storeのお得な整備済み製品に出物がいろいろありました。

あわててMac買い替え希望者の1人に連絡を取り、小型ノート購入希望の方1名様は1つ前のモデル(トラックパッドスクロールのない)PowerBook 12inch(PowerBook G4 1.33GHz/12.1"/256/64V/60G/Combo/E/AMEx/BT/56K/mini-DVI)に決定。これでもiBook G4 12よりは速いし、HDDは2倍あるし、Bluetoothも内蔵だし、ちょっとだけ軽いし...ということで。ちなみに同じ整備済iBook G4 12inchも97,965円です。

その他整備済として10日午前7時現在、eMac、iBook G4、PowerBook、PowerMac G5、ディスプレイ、iPod、iPod miniなど豪華ラインナップになっております。購入を考えていた方は、Apple Storeのお得な整備済み製品コーナーの「整備済製品」のページへ急げ!

身近でMacを買い替えたいと言っている人が3名います。iMac G5iBook G4Mac miniあたりでの選択になるかと思いますが、他人の買い物でも、なんだかいろいろ考えるのは楽しいですねぇ。オンラインショップになるか買いに行くのかはまだ決まっていませんが、買いに行くならもちろん同行(オプションで出張セットアップサービス付き?)するつもりです。

それぞれのみなさんがどんな選択になるのかも楽しみです。

HARIO 茶茶急須 丸 CHJM-45T
ハリオ
売り上げランキング: 1
通常24時間以内に発送
Amazonのホーム&キッチンでこのところ常にトップセラーのこの急須。ずっと気になっていたのですが、最近購入しました。近所のスーパーでは1,300円ぐらいだったので確かに安い。1人分のお茶を入れるときも、茶葉がお湯にしっかり浸りますし、おまけに透明なので茶葉の開き具合も分かるので、おいしく入れられます。

オヨヨ書林の店頭先日ご紹介した北尾トロさんの本にも何度か出てくるオンライン古書店「オヨヨ書林」。本を読んでいて、どこかでこの名前に覚えが...と思ったら、通勤途上で見かけていたのでした。もともと地下鉄の根津駅湯島寄りの出口の近くに、古書桃季という古書店があったのですが、昨年の8月からその店舗跡がオヨヨ書林の店舗になっていたのです。お店の上についている看板は古い看板のまま。不忍通りに面していないため、営業時間中は通りの角にたつオヨヨ書林の看板が目印です。

でもこのへんだと周りになにもないんですけど...営業大丈夫なんでしょうか?(でもお隣の「肉のテラシマ」のトンカツおいしいです。)

1ヶ月ほど前にお店の外から中をのぞいてみたのですが、店の奥の店主と思われる男性の方にジロっとにらまれて、怖くて店内に入れず一度挫折。先日は店の前の均一棚に、前から読みたいと思っていた「絶対音感」の単行本が100円で売っていたので、思い切って店内に入ってみました。

CLIEでネットの様子徒然なるblogのりゅうっすさんのアドバイスをいただき、無事新しいCLIEのMACアドレスがわかりましたので、アドレスを登録して我が家の無線LANに接続できるようになりました!さっそくのご助言ありがとうございます。

このとおり、標準装備のままでうちのサイトも読めるようになりました。

古本生活読本
岡崎 武志


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
京都で恵文社一乗寺店に行ってから、私の中で古本がマイブームになりそうな予感がします。実は恵文社の店内にも小さい古本コーナーがあり、いかにも古びた小ぶりの世界文学全集を、買うか買うまいかかなり迷ったりしていたのです。旅先なのであきらめたのですが...。

その後、月に1〜2度立ち寄る往来堂書店に、古本コーナーが出現。そしてこの本もここで買いました。古本でお散歩古本極楽ガイドに続く、ちくまの古本シリーズ第3弾?!...といっても他の2冊はまだ読んでいませんが、読んでいるうちに古本の世界がますます楽しそうに見えてきました。

PEG-TH55を充電中実は自分のモノではありませんが、年末から探していた家人用CLIE PEG-TH55
iconを買いました。純粋にCLIE依存度が高いため、もともとそろそろ買い替えを考えていたのですが、今回はソニーの開発終了発表により急遽押さえとして1台...ということになりました。私自身はこれの様子を見て、今後どうするか考えるつもりです。

今まではどこの店でも「お取り寄せ」だったのですが、今日たまたまヨドバシに立ち寄ったところ在庫があるのを発見しました。逆に先日まで在庫があった辞書つきの高い方が売り切れてました。USBクレードルも含めて別売りのアクセサリは一切買わず、本体のみで税込み39,800円+15%還元。現金がなくてクレジットカードで買ったため、実際は13%還元でした。

クレードルがないので、付属のACアダプタに直接つないで充電中。

紙百科のギャラリー最近銀座を探索することが以前より多くなりました。アップルストアのほど近く、伊東屋と松屋の間の道をプランタン銀座に向かって歩いていくと、右側に「紙百科」というギャラリーがあります。

大倉三幸株式会社のショールームを兼ねたギャラリーです。スペースの大半はこの会社のいろいろな「紙」のサンプルがたくさん並んでおり、奥が小さなギャラリーになっています。ギャラリーでは「装丁研究者の個展 臼田捷治の魅せられたブックデザイン」という「個展」開催中。個展といってもいろいろな装丁の本がコメントと共に並んでいます。これもなかなか面白かったです。

ギャラリーでの展示の感想などのアンケートに答えると、並んでいる様々な「紙」のサンプルを3枚もらえます。主に若い女の子が入ってきて、熱心に「紙」を選んでいました。

HさんのiPod mini 6G今日通勤デビューしたばかり...というiPod mini 6G Greenを見せてもらいました。

新製品が発表される少し前に一度ヨドバシに見に行ったところ、若者の人だかりを見てその日の購入をあきらめ、後日再度ヨドバシに行ったところ、在庫がなくて予約受付....しかも入荷時期も未定。

だったら値段も変わらないし...ということで、オンラインのiPod Storeへ。すでに新製品が出ていて、しかも値段も安くなっていてびっくりしたそうです。今回ばかりは「機を逸して」良かったですねえ。

ということで、当初はゴールドの予定だったそうですが、ご存じの通りゴールドは無くなってしまったため、同じご予算で容量アップの6G グリーンをご購入。これから楽しいiPodライフを満喫して下さいね!

今日は帰宅してとりあえずメールをチェックし、そのまま放置して自然にスリープしていた我が家のiMac G5。アップル純正のMailしか立ち上げていないのに、スリープして真っ暗なまま、いきなり「ゴォーッ」と轟音をたて始めたため慌てました。はじめは何が音を出しているのかわからなくてキョロキョロしてしまいましたが、なぜか急にファンが回り出したようです。スリープから復帰させるとなぜかファンも止まるのですが、またしばらくしてスリープすると同じように「ゴォーッ」とファンが回り出しました。

アーカイブ

子規の一句

持ち来るアイスクリムや簟

このアーカイブについて

このページには、2005年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年2月です。

次のアーカイブは2005年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。